みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は門前仲町にある魚三酒場に訪問。左側のカウンター席に座る。

IMG_6455
【ウイスキー:380円】【炭酸:150円】
ここ最近の定番でもあるウイスキーと炭酸を注文。つまりハイボールとなる。全て呑もうとするとウイスキーが濃いめなので、2回に分けて呑むことにしている。後で炭酸をもう1本追加するつもりである。

IMG_6458
ということで炭酸を投入してハイボールの完成。では、頂きます!

IMG_6461
【塩辛:200円】
クイックメニューの塩辛。最近は必ずと言って良いほど注文している。これがなかなか美味い!

IMG_6472
【中おち:310円】
魚介系が充実している魚三ではあるけど、その中でも、やはりマグロが充実している。今回選んだのは「中おち」。ワイルドな盛り方がいかにも魚三らしい。

IMG_6479
【めろかま:580円】
ここ最近、必ずと言って良いほど食べてるのが「めろかま」程よく脂も乗って、ぷりぷりとした食感がたまらない。これは日本酒が欲しくなる。

IMG_6485
【ぼたん海老:480円】
どこからかぼたん海老を注文する声が聞こえてきた。甘エビだけじゃなく、ぼたん海老もあったのか。迷うことなく注文してみる。

手で食べるのだが、魚三にはお手拭きの類のものはないので、ウエットティッシュなどがあるとベター。

IMG_6493
【お酒:190円】
周りのお客さんが呑んでいたので、つられて注文。いや、純粋に呑んでみたくなったから。お値段190円なのだから恐れ入る。銘柄は金亀。冷やでも燗でも呑むことが出来る。

IMG_6496
【ぶりつゆ:100円】
シメはぶりつゆ。なぜ海老の頭が入っているかというと、店員さんに「良かったら試してみて」と言われたから。先ほどのぼたん海老の頭の部分を投入するのである。こうすることによってさらに味に深みが増す。

そうか、こんな食べ方があったのか。なんとも奥が深い。

本日のお会計は2,540円也。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。