みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

酒蔵見学を終え、そろそろ昼食にすることにしよう。

IMG_7243
向かった先は「鳥せい本店」。最寄り駅は京阪本線の伏見桃山駅であるが、今回は京阪本線中書島駅から酒蔵を経由してぶらぶら散策しながら歩いてきたのである。

IMG_7242
外観は立派な建物。神聖という酒蔵の一棟を改装したものとのこと。念の為、予約しての訪問である。
ちなみに予約出来るのは基本座敷席のようで空いていれば他の席に座ることが出来るらしい。一応、予約の際にそのことを告げたけど、すでに入った時にはフロントの席は埋まっていた。奥側のテーブル席に通される。まぁ、どこで呑んでも良いだろう。

IMG_7254
【蔵出し生原酒:399円】
濃厚やや辛口 。これはタンクから注いで提供しているもの。

BlogPaint
ちなみにタンクはこちら。コップに注いで提供しているようだ。

IMG_7275
【とりハラミのどて煮:399円】
クイックメニューはとりハラミのどて煮。関西風の甘めの味漬け。でも、これはこれで良いつまみになる。

IMG_7278
【とりコロッケ:602円】
とりコロッケ。野菜添えとある。どんなものかと思ったら味わいはクリームコロッケ。これは3つなので喧嘩しないように分け合う。

IMG_7286
【六串盛合せ:834円】
焼鳥の盛合せはやきとり、とりねぎ、心ぞう、ミンチはタレで提供される。

IMG_7281
砂ずり、皮は塩味となっている。

IMG_7284
【パリ揚げ:491円】
皮の唐揚げ。文字通りパリパリしているのだが、想像していたものより、かなりパリッとした食感でまるでスナック菓子のよう。良い肴になる。

IMG_7289
【おやどり焼(スパイシー味):806円】
おやどり焼きは火にかけて食べる。もともと火が通っているのであまり気にせず食べてみる。文字通り、スパイシーな味わい。

IMG_7302
【日本酒ハイボール:463円】
コーラ、ジンジャー、プレーン。プレーンを選択。この後、何杯か呑んだ。

IMG_7304
【トマトサラダ:399円】
季節限定の高原トマト。サッパリした感じは居酒屋定番の肴でもある。

IMG_7309
【手羽唐:510円】
手羽唐揚。何個入りか分からなかったけど、4つ入っていたので喧嘩せずに済んだ。

IMG_7318
【旨塩キャベきゅうり:334円】
旨塩キャベきゅうり。漬物同様、こちらもさっぱり頂こう

IMG_7322
【漬物盛合せ:334円】
大根、みぶな、きゅうり、しば漬け。甘みを感じさせるのは気のせいか。箸休めにちょうど良い。

立地的に酒蔵巡りをした後にちょうどよく食事が出来るのが便利。食事というより、居酒屋的に利用してみたが、多くの人は食事をしているようだ。

尚、消費税は外税となる。それにしても、昼なのにちょっと食べ過ぎ、呑み過ぎたかな。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。