みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_8274
福岡最終日の朝。ホテルの朝食をパスしてチェックアウト。地下鉄赤坂駅を降りて、市場の方にとぼとぼ歩く。向かった先は元祖長浜屋。長浜ラーメンの発祥のお店とも呼ばれている。

IMG_8292
券売機でチケットを購入。メニューは至ってシンプル。ラーメン、替玉、替肉。替玉、替肉を除けば、フードメニューはラーメンのみと潔い。

その代わりというわけではないが、ドリンクは焼酎、酒、ビールの3種類がラインナップ。フードメニューが少ないとドリンクメニューの方が多くなるのは世の常なのか。亀戸餃子なんて殆どお酒だもんなぁ(笑)

余談はさておき、テーブル席のみの店内。それぞれのテーブルには椅子が8つ程セットされている。もちろん、相席なので空いてるところに座ってと良いとのこと。

とりあえず、麺の硬さは硬めでお願いする。

「カタ1杯〜」

これが噂の掛け声か(笑)

IMG_8283
【ラーメン:500円】
それ程時間がかからずラーメンが登場。スープは意外なほどあっさりとしたスープ。臭みは少なく、思ったよりスッキリいただける。薄切りのチャーシューは塩分濃いめだけど、アクセントになってちょうど良い。

途中から卓上の紅生姜、胡椒、ゴマ、そしてラーメンのタレで味を変えて食べてみる。

IMG_8285
麺はお馴染みの細麺。量は通常の豚骨ラーメンに比べると多めかな。これなら替玉しなくても大丈夫そう。

こってりしたものを想像していたけど、思いのほかあっさりしている。でも、この位の濃さなら毎日食べても飽きがこなさそう。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。