みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7740
本日の2軒目は川辺。行きつけのお店である。予め予約しての訪問である。

カウンター席に座る。ショーケースの中には色んな食材がズラリと並ぶ。高級食材がズラリと並ぶ。クエやノドグロ、ウニ、などなど数えたらきりがない。

とりあえずドリンクを頂こう。メニューはあるものの、必ずしもその食べ方でなくても良いらしく、食べたい食材を眺めながら、ご主人と相談しながら肴を決めていく。ある意味貴重な体験である。

IMG_7856
【壱岐っ娘】
これまでビールやハイボールなど炭酸系が多かったので、焼酎からスタート。銘柄は壱岐っ娘。

IMG_7851
【前菜】
まずはお通しを頂く。胡麻豆腐に海老がのったもの。

IMG_7862
【銀杏】
銀杏。季節を感じる一品でもあるが、酒の肴にピッタリ。でも食べ過ぎには注意が必要。

IMG_7868
【イカとアスパラ】
イカとアスパラのボイルはマヨネーズだけでなく塩でも頂く。

IMG_7865
【刺身盛合せ】
さらに刺身が登場。食べやすいように2人前づつ盛り付けてもらった。ありがとございます。そしてどれも新鮮で美味しい。

最近、肉より魚が美味しく感じるのは歳のせいか(汗)

IMG_7880
【ノドグロ煮付け】
続いてはノドグロ煮付け。1尾を半身にして塩焼きと煮付けにしてもらった。こちらも間違いなく美味い。

IMG_7881
【ノドグロ塩焼き】
すっかり高級魚となってしまったノドグロ。まずは塩焼き。何度食べても旨いものは旨い。

IMG_7892
四人だったので、こちらも食べやすいように半分にカットして頂いた。ありがとうございます。

IMG_7895
さらに焼酎をおかわり!九州は焼酎が美味い。

IMG_7901
【牛肉ステーキ】
魚の箸休めというわけではないが牛肉のステーキ。とても柔らかい。やはり高い肉は美味い。

IMG_7919
【ミニ雲丹丼】
ウニ丼はそれほどご飯は食べられないのでミニサイズで作って頂く。ウニの味もさることながら、呑みながらご飯を食べるにはこのくらいの量がちょうど良い。

IMG_7925
【クリームチーズの味噌漬け】
箸休め的にクリームチーズの味噌漬けを頂く。最近はチーズや豆腐などの味噌漬けを見かけることが多くなった。もちろん酒の肴にピッタリなのは言うまでもない。

IMG_7907
さらに焼酎をおかわり!

IMG_7937
【松茸の茶碗蒸し】
最後はなんと松茸の茶碗蒸し。松茸の香りを楽しむことにしよう。

と言いつつ、普段松茸なんて食べないから、そもそも松茸の香りを分かっていないのであるが(汗)

季節の食材を使って様々な料理を提供してくれる。お値段はお高めだけれど、食材を考えれば相応の値段なのだろう。たまには自分へのご褒美として贅沢も悪くない。

どうもご馳走様でした。では、次のお店に行くことにしよう。