みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
本日の昼食はジンギスカンの白樺(しらかば)。こちらが本店で、富良野にも支店がある。

到着すると開店時間前にもかかわらず、多くのお客さんが待っている。車がないとアクセスが不便な場所にもかかわらず、この人数は凄い。

開店時間と同時にオープン。座敷の席に通される。1巡目で席に座れて良かった。

IMG_3591
メニューは至ってシンプル。お肉はマトンジンギスカンとラムジンギスカンの2種類。その他、ライス、味噌汁にキムチ、そしてドリンクがラインナップ。

当然、車なのでビールは呑めない(涙)

IMG_3600
ということで、今回はマトンジンギスカン、ラムジンギスカン、ライス(小)を注文!

IMG_3604
【マトンジンギスカン:500円】
マトンジンギスカンは色がやや濃い目の色をしている。昔からの伝統的なジンギスカン。予めタレに漬け込んであるタイプ。

IMG_3609
【ラムジンギスカン:750円】
一方のラムジンギスカン。昔はラム肩ロースという名前だったけど、いつの間にかラムジンギスカンに名称変更していた。こちらもタレに漬け込んであるタイプ。

IMG_3601
【ライス(小):160円】
昼食なのでライスも注文。と言っても小を選択。漬物がセットで付いてくる。

IMG_3613
【ウーロン茶:180円】
お酒は呑めないのでやむなくウーロン茶を注文。これでスッキリサッパリお肉を頂ける。

IMG_3628
では、どんどん焼いていこう。タレに漬け込んであるけど、つけダレがついているので、更にタレの味がアップ。

マトンジンギスカンはお肉の弾力があるけど、一般的なマトンに比べたら柔らかく美味しい。

一方のラムジンギスカンはとても柔らかく、クセがなく美味しい。どちらも美味しいけど、初めての人ならラムジンギスカンの方が食べやすいと思う。

BlogPaint
あっという間に食べ終えた。相変わらず美味しかった。待っている人もいるし長居は無用。そろそろお会計にすることにしよう。

お会計は1,590円也。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。