みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は駒場東大前。訪問するのは菱田屋(ひしだや)。以前、購入した料理の本に載っていたので、凄く気になっていたお店。その本では最初の一品目に生姜焼きが紹介されており、とても美味しそうだったのである。

ちなみにその料理の本は眺めただけで何一つ料理を作っていない(汗)

今回はズバリ、その生姜焼きを食べるためにやってきたのである。

到着すると5人組のお客さんが待っている。店の看板にはメニューがズラリと書き連ねてあるけど、その中には生姜焼きが書いていない。あれ?と思ってしばし考えて待っていると。。。

1人だったこともあり、先に待っているお客さんを飛び越してカウンター席へ。テーブル席だけかと思ったらカウンター席もあったとは。これはラッキー!

席に着くと、隣のお客さんは、生姜焼きを食べている。生姜焼きがあることを確認してひと安心。では、満を持して、

「生姜焼き定食お願いします!」

IMG_0022
【豚肉生姜焼き定食:1,130円(税込)】
ということで待ち焦がれた豚肉生姜焼き定食。ちなみに今回は半ライスにしてもらう。どうやら半ライスは50円引きのようで、税込みで1,080円となる。

先に注文した方のオーダーに便乗出来たようで、比較的早く出てきた。

IMG_0028
うぉー!なんというボリューム!早速食べてみると、タレは生姜だけでなくニンニクもしっかり効いた特製ダレで炒めてある。これがまた良い感じにパンチがあって美味い!加えてお肉自体が柔らかく、とても食べやすい。恐らく肩ロースだろうか?肉の厚みも丁度良い。当たり前だが、ご飯にもの凄く良く合う。

ニンニクが効いていることもあり、一般的な生姜焼きとはやや異なる味だけど、美味いから良いのだ。

IMG_0030
千切りキャベツにレタスにプチトマトでバランスを取りつつ、極め付けは定食の名脇役であるスパゲッティサラダ。これがマヨネーズたっぷりで、自らが主役の如く主張している。

そして、地味ながら漬物も大盛り(笑)

周りを見渡すと、どのメニューもボリュームが凄い。場所柄、学生向けということもあるのだろう。定食としてはやや値段が高いように感じるかもしれないけど、このボリュームなら納得のお値段。

一般的に定食屋さんというと圧倒的に男のお客さんが多いけど、こちらは女子の利用率も高いようだ。

次回訪れる時には、他のメニューも食べてみたいけど、また生姜焼きを食べてしまいそうな気がする。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。