みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。


BlogPaint
今日は十条にある「馬ござる」に訪問。さっそく店内に入ってみると予約が入っているようだけど、次の予約までの間であれば入店可能とのこと。もちろん、まったく問題なし!

IMG_3606
【ハイボール:380円】
無事に席が確保出来たのでほっとひと安心。まずはハイボールで乾杯!

IMG_3610
【とまと:120円】
クイックメニューとして「とまと」を注文。健康のバランスを考えてと言いたいところだけど、何となく食べたかったので選んでみた。どうでも良いけど、なぜか居酒屋のメニューには冷やしトマトを置いてあるところが多い。それはリコピンが含まれているからだろうか?リコピンは植物などに含まれる赤やオレンジ色の色素成分・カロテノイドのひとつでβ-カロテンなどの仲間らしい。特筆すべきは抗酸化作用が高く、同じ抗酸化作用を持つビタミンEの100倍以上らしい。

と、カゴメのサイトに書いてあった(笑)

リコピンは老化などの予防に効果があると言われている。

よし!いっぱい食べよう。ちなみにリコピンは加熱した方が吸収率が良いらしい。

IMG_3618
【馬の肩ロース・馬のモモ肉:各190円】
と、話がだいぶそれてしまったけど、こちらのお店は馬肉料理が充実しており、しかもお手軽に食べることが出来る。その中のメニューの1つである馬刺しだけでも4種類の部位がラインナップしている。この中から肩ロースとモモ肉を注文。この値段で馬刺しが食べられるのもありがたいけど、異なる部位が4種類ラインナップしていることが偉い。

IMG_3619
【馬のレバ刺し:580円】
続いては馬のレバ刺し。思えば馬のレバ刺しは人生で初めて食べるような気がする。思いのほか、しっかり歯ごたえがある。量は少ないけど、これまた美味い!

IMG_3625
続いてのドリンクもハイボールをおかわり!

IMG_3635
【馬肉のつくね:320円】
刺しが続いたので馬肉のつくねを注文。これはつくねと言うより、ハンバーグと言った方が良い大きさで、肉々しい食感がたのしめる。加えて目玉焼きとの強力タッグが素晴らしい。

IMG_3637
【馬肉と高菜:280円】
そして最後に馬肉と高菜。ほんのり甘く酸味のある高菜。そもそもの名前からして馬肉との一体感は無いけど、最後のしめにピッタリの肴。どちらかというと辛子高菜の方が合いそう、と余計なことを考えてみる。

冒頭のとおり、多彩な馬肉料理をお手頃価格で楽しめるのがありがたい。それもあって人気のお店なのも納得。

ちなみに馬肉は精力がつくと言われているけど、そもそも実感出来るものなのだろうか。今度試しにたくさん食べてみようかな(笑)

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業を自粛及び営業時間を変更している店舗・施設が多数あります。記事はそれ以前に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。