みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は四ツ谷にある「かつれつ 四谷たけだ」に訪問。思えばかなり久しぶりの訪問である。元々はこの場所にエリーゼという洋食屋さんがあって、当時は四ツ谷に訪れたら必ずと言って良いほど立ち寄っていた。そのエリーゼのDNAを引き継ぎ、誕生したのがこちらのお店である。

到着すると数名並んでいる。もっともタイミングが良かったのか比較的早く入店。一番奥のカウンター席に座る。

IMG_4129
【もち豚ポークジンジャー定食:1,350円】
揚物メニューが充実しているので、最初はロースカツを食べようかと思っていた。しかし、メニューを眺めるとなんとも魅惑的なメニューがある。悩んだ挙句、今回はもち豚ポークジンジャー定食を注文することに決定!ライスに味噌汁、そしてポークジンジャーの傍らには千切りキャベツとポテトサラダが添えられている。

IMG_4130
メインのポークジンジャーから頂くことにしよう。ソースには見た目からして生姜がたっぷり入っているのがよく分かる。お肉は柔らかく、ソースは甘辛味で美味い!食べごたえもあり、これはご飯がススム。それにしても、豚肉と生姜がよく合うのを発見した人は偉いと思う。

そして千切りキャベツはポークジンジャーのタレと和えて頂く。ソースをかけて食べるのも良いけど、こちらの方が好みの食べ方。

やはりロースカツをはじめとした揚物を食べているお客さんが多数。デミグラス、サルサ、おろしソースなど食べ方は様々なので気分に応じて選べるのが嬉しい。次回は揚物を食べてみようかな。でも、ポークジンジャーも美味しいので悩みはつきない。

お昼時は行列ができることで有名だけど、少し時間をズラせばなんとかなるようだ。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。