みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7337
長崎2日目の夜の3軒目は「こいそ」に訪問!路地を入ったところにお店がある。まさに隠れ家的なお店。

IMG_7342
【角ハイボール:600円】【お通し:?円】
まずは角ハイボールで乾杯。お通しは白身魚の湯引き。中はレア食感を残している。

カウンターの上段には大皿料理が並んでいる。メニューと重複しているけど、分からない場合は指を指して聞いて頂いて結構とのこと。

IMG_7345
【平目さしみ:1,000円】
刺身は平目を選択。こちらはポン酢で頂く。身の部分とエンガワの部分が入っており違った食感を楽しめる。長崎は魚介類が美味しい。

IMG_7348
【骨せんべい:500円】
骨せんべい。どこの馬の骨、いや魚の骨か知らないけど、バリバリと食べる。普段不足しがちなカルシウムを摂取するのである。ツマミも兼ねて一石二鳥!

IMG_7349
【壱岐ゴールド:600円】
ハイボールに続いて焼酎は壱岐ゴールドをロックで頂く。こちらは麦焼酎なのであるが、以前長崎に来た時に初めて呑んで、それ以来すっかりお気に入りの焼酎となっている。

IMG_7358
【あじ塩焼き:600円】
3品目はあじの塩焼き。身も骨から簡単に外れて、ふっくらとして美味しい。恐らくであるが、刺身として提供できる鮮度のものを塩焼きとして提供しているのだと思う。それくらい美味しいのである。

女将さんから綺麗に食べて頂いてと褒められた。褒められると、おじさんでも嬉しい(笑)

IMG_7369
さらに壱岐ゴールドをおかわり!

「今回初めてですか?」

まったり呑んでいるとご主人から話かけられる。料理がお酒が美味しいのは言うまでもなく、接客も丁寧で気持ちが良いし、適度な距離感で話しかけてくれる。この適度な感じか良いのである。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。