みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7777_2
今日は大井町にある肉のまえかわに訪問。かれこれ久しぶりの訪問。店名は肉屋さんなのだが、実際は立ち呑み屋さんとなっている。

支払いはキャッシュオンデリバリー。まずはドリンクを頂くことにしよう。缶ビールを呑む場合は冷蔵庫からセルフで取って、カウンターでお支払い。その他のドリンクはカウンターで注文すると店員さんが作ってくれる。

相変わらず外国人の女性の店員さんが店内を切り盛りしている。

支払いを済ませて、立ち呑みスペースを確保。スペースといっても、これが実にランダムな作りになっているので適当に空いている場所を見つける必要がある。店内はもちろん、壁際の外でも呑むことが出来る。

IMG_7781
【レモンサワー:250円】
今回選んだドリンクはレモンサワー。お値段250円と安い。

IMG_7789
【カレーコロッケ:90円】
肴はカレーコロッケとササミをセレクト。注文すると食べやすいようにコロッケをカットしてくれる。串を箸代わりに使って食べるのだが、串は注文カウンターの上に置いてあるので、注文時に一緒にピックアップする必要がある。このカレーコロッケが思いのほか美味い。揚げ物は、普通のコロッケやメンチカツ、カキフライなどもある。

IMG_7785
【ササミ:260円】
一方のササミも定番メニュー。薬味はニンニク、生姜、ワサビから選べるけど、生姜を選択。こちらも同様に串を箸としていただく。こちらも260円とお安い。

IMG_7801
【チャーシュー:310円】
さらにレモンサワーを追加しつつ、一緒にチャーシューを追加。「肉のまえかわ」らしく「肉」のメニューで〆る。チャーシューは今回初めて食べたけど、こちらの店で恐らく2番目に高いメニュー(笑)それでも十分安い。

客層は様々だけど年配の方が多い印象。女性だけだと少々入りにくいややディープ雰囲気だと思うけど、サクッと呑むのには重宝する。この日は食べなかったけど焼鳥も食べることが出来る。

最後に呑み終えたグラスやお皿をセルフで片付けて終了。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

★★★ 注意事項 ★★★
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。