みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

昼食後、まずは見晴らしの湯へ行ってみることにした。露天風呂からの景色が抜群で気持ちが良い。レンタカーの店員さんもオススメしていただけのことはある。

しかし、日焼けした痕が温泉に浸かるともの凄く痛い(汗)

P6080003_R
入浴後、再び車を走らせる。

P6080028_R
青ヶ島同様にコバルトブルーが印象的な海。

P6080019_R
打ちつける波しぶきの白さで一層コバルトブルーが際立つ。

R0001967_R
加えて波が高いように感じる。外海なので当たり前といえば当たり前か。

P6080036_R
続いては八丈富士までの道を車で登りつつ、八丈島ふれあい牧場へ到着。

P6080050_R
麓に比べると、このあたりは雲がかかってあまり天気が良くないけど、それでも展望台からの眺めは抜群。

P6080068_R
牧場なので牛が飼育されている。

P6080114_R
再び麓に戻り、島の西側の海岸沿いを走る。このあたりは風が強いけど天気は良い。また日焼けしそう(汗)

P6080137_R
遠くに見えるのは八丈小島。以前は人が住んでいたが、現在は無人島となっている。

P6080146_R
どこからやってきたのか、凄い数の鳥が舞っている。

R0001990_R
海岸沿いに碑があったので車を停めて見てみると、宇喜多秀家の碑であった。関ヶ原の戦いの結果、西軍側について宇喜多秀家は八丈島に島流しになったのである。

P6080206_R
港でもないようだけど、不思議な一角がある。これは何だろう?海水浴場のようにも見えるけど。。。

さて、そろそろフライトの時間が近づいてきた。レンタカーを返却して飛行機に乗ることにしよう。

今回青ヶ島と八丈島に初めて訪れたけど、東京の島巡りをしてみたいなぁと思いつつ、帰路につくのであった。

おわり