みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今年も残りあと僅か。連休の方を多いと思いますが、今日から瀬戸内の旅をお送りします。

R0002135_R
前日都内某居酒屋で呑みすぎにより、予定していた飛行機に見事に乗り遅れ(汗)新幹線で広島を目指す。

まずは世界遺産である原爆ドームへ。旧・広島県産業奨励館の遺構である。

R0002121_R
70年以上経った今でも被害の甚大さを後世に伝える貴重な遺構。周辺にはボランティアの方だろうか、訪れる外国人の観光客に英語で説明をしている。

R0002201_R
最近は災害等があった時に、遺構を残すか解体するかが議論になることが多いけど、原爆ドームを見るたびに、残したからこそ後世にその惨劇をリアルに伝えることが出来るのだと思っている。

BlogPaint
続いて訪れたのは、平和記念資料館。以前訪れた時は改装中だったので、改装後に訪問しようと思っていたのだ。今回広島に訪れることになったきっかけである。

R0002156_R
被爆前からの広島の写真など時系列に展示されている。写真は被爆前の学校だと思うけど、笑顔が溢れる生徒たちが印象的な一枚。

R0002159_R
以前と比べると、当時の資料や遺品を中心とした展示となっている。

R0002172_R
賛否のあった人形は展示されていないけど、より一層現実を伝える内容となっている。多くの外国人の観光客が訪れているのは、やはり関心が高いからだろう。

R0002148_R
資料館を見学後、公園内の慰霊碑等をまわってみる。まずは原爆死没者慰霊碑。

R0002192_R
原爆の子の像。修学旅行だろうか。多くの子どもたちが象を囲んでいた。

この後、大久野島へ行くつもりだったのだったけど、寝坊して出発が遅れてしまったこともありパスすることにした。結果的に公園内や資料館をゆっくり観ることが出来て良かったと思う。

さて、広島市内から尾道に移動することにしよう。

R0002208_R
電車に乗って尾道に到着したのは夕方。

R0002217_R
暗くて尾道ならでは風景は見れないけど、取り急ぎタクシーでホテルへ移動しチェックイン。

R0002210_R
尾道の長い商店街のアーケード。レトロな雰囲気が漂う味のある商店街。到着した時間が遅かったこともあり、既にシャッターが閉まっているお店が多い。

さて、明日も早いので程々に呑みに行くことにしよう。

R0002224_R

つづく