みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
年始の恒例行事?になっている池袋の「ふくろ」にNBちゃんと訪問。上のフロアもあるけれど、ちょうど1階のカウンター席が空いていたのでそこに座ることにした。

IMG_3392
【瓶ビール(大):540円】【お通し:つぶ貝わさび風味】
まずは瓶ビールで乾杯!

店内には短冊メニューがずらりと貼られている。オールマイティに色んなメニューをカバーしているのはさすがである。

IMG_3400
【いか塩辛:380円】
最初の1品は、いか塩辛。こちらは既製品かな。

IMG_3401
【ウイスキー(180ml):570円】【タンサン:170円】
よくメニューを眺めていたら、なんとウイスキーのボトルがあることが判明。それなら炭酸を追加してハイボールにしよう。炭酸を追加すればトータル3杯くらい呑めるのでお得のようだ。

IMG_3409
【揚ウインナー:450円】
さて、ようやくメインの肴がやってきた。揚ウインナー!期待しつつどんなものが出てくるのかと思ったら、衣は無く、ウインナーを素揚げにしたものだった。名前に偽りなし!

IMG_3410
【うにクリームコロッケ:330円】
続いては、うにクリームコロッケ。恐らくウニの風味がすると思われる。最近お洒落なコロッケを食べる機会が増えたような気がする。

IMG_3413
【ニシン焼き:550円】
そして本日のメインであるニシン焼き。これが大きくて食べごたえがある。

IMG_3421
【豚の生姜焼き:550円】
最後は豚の生姜焼き。玉ねぎ、人参、ピーマンと一緒に炒められた肉野菜炒め風の生姜焼き。酒の肴なのに栄養バランスが取れるとはまさに一石二鳥。

年始早々、多くのお客さんで賑わっている。しかも年配のお客さんが多いのは気のせいではないだろう。加えて1人客が多い印象。家で呑むよりこういうところで呑む方が落ちつくのかな。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。