みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_8822
今日は青砥にある小江戸に訪問。雑居ビルの2階にお店がある。

IMG_8825
【キリン一番搾り樽詰生ビール:460円】
カウンター席に座り、一番搾りで乾杯!訪問したのがちょうどハッピーアワーということもあり、生ビールは半額の230円。まわりを見渡すと生ビールを呑んでいる人ばかり。ありがたく頂くことにしよう。

IMG_8830
【煮込み(小):250円】
クイックメニューとして煮込み(小)を注文。小といってもきちんとモツが入っておりこの量で250円は本当に頭が下がる。白味噌仕立てのニンニク風味も効いており、個人的に好みの味。モツの他に豆腐とコンニャクが入っている。豆腐は早い時間になくなるので豆腐が入ったものを食べたいのであれば早いタイミングで注文する必要がある。

IMG_8842
【いくらおろし:350円】
もつ焼きや煮込みだけではなく、サイドメニューが充実している。そのバリエーションはもつ焼き屋さんとは思えないほど。そんな中から選んだのは「いくらおろし」。どこのお店に行ってもよく食べているような気がする。

IMG_8845
【小江戸ハイボール:340円】
まだまだ生ビールのハッピーアワーの時間ではあるけれど、生ビールから小江戸ハイボールへシフト。デフォルトは氷が入っていないけど、追加してもらうことが出来るので氷3個入れてもらう。スッキリとしてとても呑みやすく、そして美味い。但し、確実に酔うので注意が必要。

IMG_8849
【カシラ:2本220円】
そして名物のもつ焼き。まずはカシラ。こちらは辛タレで頂く。辛タレはニンニク風味も効いておりパンチのある味わい。丸々としたカシラは食べごたえ十分。ネギとアブラの部分もアクセントになってくれて美味しさが倍増。

IMG_8855
【ダンゴ:2本220円】
続いてはダンゴ。こちらも同じく辛タレで頂く。カシラにも辛タレは合うけど、ダンゴは更にピッタリとマッチすると思う。

IMG_8858
さらにボールをおかわり!

IMG_8868
【アブラ刺:350円】
最後にアブラ刺しを追加。薬味は生姜、にんにく、酢味噌が選べるけど、生姜をセレクト。アブラと聞くと、豚の背脂とかを想像する人が多いと思うけど、食べてみるとそれとは違うサクサクとした食感。加えて串とは異なり薄めにスライスしてあるので食べやすい。

もつ焼きや煮込みも美味しけれどサイドメニューが充実しているので、色んなメニューを楽しむことが出来る。いつもお客さんで賑わっているのも納得。

滞在時間は50分。外税でお会計は2,530円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。