みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

R0003692_R
昼食を食べ終え、小樽にやってきた。小樽と言えば小樽運河が有名。

R0003673_R
運河に沿って歴史を感じさせる倉庫群が建ち並ぶ。純粋に倉庫として利用されているところもあると思うけど、レストランだったり、お土産屋さんとして活用されていたり倉庫もある。いずれにしても外観を損ねないのは良いことだと思う。

IMG_2558
倉庫群だけではなく昔ながらの街並みも数多く残っている。その1つが市場。小樽の街には大小いくつかの市場が点在している。

R0003666_R
観光客を対象にしている市場もあるけれど、地元の方向けに食材を売っている小さな市場を見て廻るのも楽しい。

BlogPaint
もう1つは金融機関の建物群。こちらは旧日本銀行小樽支店。北のウォール街と呼ばれた小樽には洋風建築の建物も残っており見どころが多い。

そして目立たないけど路地裏なども雰囲気が良い。

以前読んだことのある「なまら蝦夷」という本に書かれていた小樽の宿主のエッセイだったと思うけど、小樽は地図を片手に歩いて迷ってみるのが楽しいというようなことが書かれていたように記憶している。実際に自分で歩いてみると、それはまさしくそのとおりだと思う。スマホの地図に頼らずにブラブラ歩いてみると意外な発見があったりする。

お寿司食べて運河だけみて帰るのはもったいない。時間があれば銭湯にも入りたかったけど、それはまた次回のお楽しみということにしよう。

つづく