みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今日は立石にある宇ち多゛に訪問。言わずとしれたもつ焼きの有名店。過去何度訪問したことだろう。

IMG_1608
【ビール小瓶:400円】
いつもの通り、ビールの小瓶でスタート。大瓶・小瓶ともに銘柄はキリンラガービール。

IMG_1609
【シンキ:200円】
今日のおかずはシンキでスタート。「シンキ」とは、テッポウとコブクロのセット。どちらも鮮度がよく美味しいけど、コブクロが立派なサイズでシャクシャクとした食感を楽しめる。

IMG_1619
【レバのボイル:200円】
続いてはレバのボイル。符丁は「ボイル お塩で」。その昔、レバ生があった頃が懐かしい。そんな在りし日のレバ生を忍びつつ、頂くことにしよう。しっとりとした食感はレバーペーストを思わせる。

IMG_1626
【お新香:200円】
やはりお新香も欠かせない。符丁は「お新香 お酢だけ」。醤油ダレはかけずにお酢だけかけたもの。最近はこの食べ方で食べることが多い。

IMG_1627
【梅割り:200円】
ビールに続いては王道の梅割りへシフト。

IMG_1634
【カシラ:200円】
後半戦はカシラでスタート。符丁はシンプルに「カシラ 塩」。宇ち多゛のカシラは他のお店に比べると大ぶりとなっており食べごたえがある。

IMG_1636
2杯目の梅割りをおかわり!

IMG_1643
【煮込み:200円】
さらに煮込みを追加。ノーマルの注文にしたので符丁は「煮込み」。色んな部位がまんべんなく入っている。

IMG_1648
【梅割り 半分:100円】
最後に梅割りを半分だけおかわり。符丁は「梅 半分」。梅割りはこれが最後という意味も含まれており、半分を注文した後に梅割りをおかわりすることは出来ない。

本日のお会計は1,900円。



どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。