みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は溝の口。駅を降りて西口を出ると渋い一角が出現。訪問するのはその一角にある焼鳥「かとりや」に訪問。外は立ち呑み、店内はL字型のカウンターで座って飲める。ちょうど店内の席が空いているのでそこで呑ませてもらうことにした。といっても、外と中は筒抜けなので、若干気温が違う感じだろうか。何はともあれ焼き台の席に座る。

IMG_1950
【角ハイボール:410円】【お通し】
まずは角ハイボールで乾杯!お通しはキャベツとキュウリの浅漬。

IMG_1953
【かとりや漬け:360円】
クイックメニューとして、かとりや漬けを注文。こちらはガツの酢漬けとのことだけど、ピリ辛酢味噌のような味わい。

IMG_1963
【ねぎま・かしら・れば・しろ・砂ぎも:500円】
串は1本120円、5本だと500円となりややお得な設定となっている。5本縛りでも好きなものを選べるので、ねぎま・かしら・れば・しろ・砂ぎもを注文。味はすべてタレでお願いする。黒い色をした濃厚なタレ。お皿には味噌と辛子を添えてくれる。やや小ぶりなものの、焼き立ての串は美味しい。

IMG_1966
2杯目もハイボールをおかわり!

IMG_1969
【つくね:2本370円】
さらに「つくね」を追加。2本370円となっている。同じくタレで頂く。こちらもやや小ぶりながらも美味しい。

通常の串焼きとは別に特製串焼きがあり、どれも美味しそう。特に牛大串(400円)は1本400円だけあって本当に大きい。その他、ガツ醤油焼き(3本)が気になる。次回訪れる機会があれば食べてみたい。

消費税は外税となり、お会計は2,255円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。