みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_1945
溝の口の2軒目は「やきとり どん」に訪問。引き戸を開けて店内に入るとお客さんで賑わっている。テーブル席とカウンター席があるけど、1人であることを告げてカウンター席に座る。

IMG_1976
【レモンサワーハイ:370円】
最初の1杯目はレモンサワーハイで乾杯!

IMG_1981
【マカロニサラダ:180円】
やきとりが名物ではあるけど、サイドメニューもラインナップ。クイックメニューとして選んだのはマカロニサラダ。マカロニだけではなく野菜も入っている。思えば、マカロニサラダやスパゲッティサラダは男に人気があると思う。

IMG_1984
【ひらめ刺身:380円】
ホワイトボードには本日のおすすめのメニューが並んでいる。刺身もあったので注文してみたのが、ひらめの刺身。量は少なめだけど、焼鳥屋さんで刺身を食べられるのは珍しいかもしれない。

IMG_1986
【バラポン酢:120円】
メインの串はバラポン酢からスタート。焼いた豚バラにおろしポン酢が乗っているので、さっぱりと頂ける。

IMG_1992
【レバー、シロ、にらつくね:1本100円】
続いてはレバー、シロ、にらつくねの3本を注文。すべてタレでお願いする。とろみのあるタレが特徴的。

IMG_1997
【特大ウイスキーハイボール:600円】
続いてのドリンクは何にしようかな。ウイスキーハイボール(380円)にしようかと思ったけど、特大ウイスキー・ハイボールというのがある。せっかくなので特大にしてみると、これが本当に特大!!飲みごたえ十分である。

IMG_2004
【ほや酢:280円】
最後に、ほや酢を追加。ほやはクセがある食べ物ではあるけれど、こちらは新鮮で食べやすい。

焼鳥だけでなく、サイドメニューもバランスよくラインナップしているので、色んな料理をお手頃価格で楽しむことが出来る。お客さんは地元のお客さんが中心。グループで来ているお客さんもいるけど、カウンター席で談笑しているお客さんも多い。まさしく地元密着のお店。

消費税は外税でお会計は2,450円。1円単位は切り捨てのようだ。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。