みなさん、明けましておめでとうございます。酔う(よう)です。

今年もよろしくお願い申し上げます。

IMG_6062_2
今日は赤羽にある「まるますや」に訪問。鯉や鰻といった川魚で有名な居酒屋である。まるますやのカウンター席はダブルカウンター席となっているけど、形が変わっている。薄い緑色をしているのも特徴的。今日は正面入って右手のカウンター席に座る。

IMG_6063
【ウイスキーセット:1,250円】
ジャン酎にしようかと思ったけど、何となくブラックニッカクリアと炭酸のセットを注文。

カウンターにはそれぞれ女性の店員さんが担当している。そしてちょうど2つのカウンターが連結された辺りには女性の店員さんが陣取る。何をするかというとフロア担当の店員さんが受けた注文を厨房へ伝えるのと、席毎のお会計を取りまとめている。まさしく司令塔のような役割でなのである。

IMG_6068
【鯉あらい:400円】
本日の1品目は鯉あらい。そう、まるますやは川魚が名物でもある。

IMG_6073
【なまずから揚:600円】
続いても川魚ということで「なまずから揚げ」。予め下味がついているのでそのままで頂ける。

IMG_6083
【いか浜焼:450円】
いか浜焼はあっという間に登場。そうだ、クイックメニューだったのを思い出した。

ウイスキーセットの炭酸が無くなったのでこのタイミングで炭酸(150円)を追加!

IMG_6085
【白菜:100円(サービス価格)
「白菜いかがですか~、白菜いかがですか~」

ということで、店員さんが手売りしていた白菜の漬物を購入。まるますやでは時折余剰分を割引して販売することがある。お姐様によってはこれを「押し売り」と言って販売していることもある(笑)

IMG_6090
【ほや塩辛:400円】
さらにほやの塩辛を追加。好き嫌いが分かれるホヤだけど、自分はむしろ好きな方。

店員さんの切り盛りも無駄がなくこちらも注文しやすい。加えて適度に放っておいてくれることもあり、なんとも言えないこの雰囲気がとても落ち着くのである。

とは言っても、長居は無用。次のお客さんに席を譲ることにしよう。

消費税は内税でお会計は3,350円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。