酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。 時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:◆島

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 宮古島2日目の朝。雨は上がり晴れ間ものぞいている。まずは伊良部島へ行ってみる。島と言っても宮古島とは橋でつながっている。さらに伊良部とつながっている下地島。そこにある「通り池」というスポットへ。一見 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 石垣島で昼食を食べ、午後から再び竹富島へ。実は黒島に泊まろうと思っていたんだけど、お目当の民宿は残念ながら予約で満室。急遽、先日宿泊した竹富島の民宿に電話をして無事予約。 「お帰りなさい。与那国へ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 この日は早めに竹富島を出発し、石垣島へ向かう。石垣島からフェリーに乗り、与那国島へ向かうのである。フェリーよなくに。通称「ゲ◯船」と呼ばれるこのフェリーはよく揺れるらしく、嘔吐する人が続出することからそう呼ばれて ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 丸安そばからホテルに戻りチェックアウト。レンタカー返却後、那覇空港へ向かう。さらにこれから石垣島へ出発するのである。離陸後、那覇から石垣島へあっという間に到着。さらに石垣空港から石垣市街地へ向かうバスに乗る。 以前 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 ホテルをチェックアウト後、高松港へ。天気も良く絶好の島めぐり日和。今日はこれから豊島に行くことにしていた。 乗船するのは高速船。あれかな? 乗船するのは「まりんなつ1号」 直島を経由して、豊島へ到着。天気は ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 長崎・五島列島の旅もこの日がいよいよ最終日。しかし、佐世保に2泊したにも関わらず、全く観光していないということに気がついた(汗)と、その前に昨日訪問した溝口商店で朝食を食べることにしよう。 メニューはそれほど多 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。佐世保で迎えた朝。この日も早めにチェックアウト。五島列島と並んで、今回の旅の目的である池島を目指すのだ。市街地からほど近くにあるフェリー乗り場へ到着すると多くの人がフェリーを待っていた。池島に行く人がこんなにいるの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 中通島でも早朝に起床。チェックアウトしてバスターミナルへむかう。再び青方港から出航なので、ここから港へ向かう接続バスに乗る。しかし、毎日朝が早い。港に到着後、今回3回目のフェリー太古に乗船。 何でフェリー ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 次の日。早朝、フェリーターミナルへ行きフェリーを待つ。待つのは昨日乗ったフェリー太古。本日の目的地である中通島へ向かう為だ。しかし、当たり前だけど眠い。 程なくフェリーがやってきた。4時50分、定刻通りに ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。小値賀島に到着。今日泊まる宿には先程電話しておいたので、到着後、宿まで歩く。荷物を下ろして、集落を散策することにしよう。外壁が木造の建物が並ぶ。きっと昔から変わらない風景なのだろう。小値賀町歴史資民族料館。見学しよ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。早朝、最初の目的地である小値賀島へ到着。到着時刻が早過ぎて乗継便やバスなど無い。とりあえず小値賀港ターミナル内で仮眠し、朝がくるの待つことにしよう。しかし、仮眠スペースがあって助かった。暫く仮眠しているとあっという ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 次の日の朝。天気予報は、午後から崩れるとの予報。天気が良かったら五島列島の福江島に行くつもりだったんだけどなぁ。でも、特に他の予定も無かったので、何となく気が乗らないままフェリーターミナルに行ってみることにした。 ...

みなさん、こんにちは。酔うです。   昼食後、そう言えばまだ訪れていなかった出島へ行ってみる。出島というと周りが海に囲まれているイメージ、といか昔はそうだったんだろうけど、周辺の殆どが埋め立てられているので、出島感?はあまりない。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。次の日。昨日とはうって変わって、あいにくの雨。この日も再びフェリーに乗る。朝、何も食べてなかったので軽く食事。船内でうどんが売っているのはいかにも香川県らしい。正直、味は讃岐うどんでもなんでもなく、ごく普通のうどん ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。次の日の朝。お馴染みの水牛車も朝から営業していたりするが、やはり歩いて散歩する。といってもこの日は東京に帰る日。午前中に宿の方に港まで車で送って頂き、石垣島行きのフェリーに乗船。石垣島のフェリーターミナルに到着する ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。瀬戸内海の旅 第6話。今回は、現代アートの聖地 直島(なおしま)です。犬島から高速フェリーで再び直島に戻ってきた。草間彌生 『赤かぼちゃ』海の駅のすぐそばにあるお馴染みの作品。いつも写真を撮る人で賑わっている。昨年 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。瀬戸内海の旅 第4話。今日は直島から犬島(いぬじま)へ向かう予定。こちらが民宿『よこんぼ』。どこかの田舎に里帰りしたような感じの一軒家。宿で目を覚ました後、少し早めにチェックアウト。こちらの民宿、目の前が海でとても ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さて、瀬戸内海の旅 第4話。今回は直島(なおしま)です。現代アートの聖地と呼ばれる直島。現代アートなんて興味がないくせに、 なんて言われそうだけど、興味はあるのです。まぁ正直、見ても良く分からないことが本当のところだ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今回は 瀬戸内海の旅。第3話 女木島(めぎしま)※鬼ヶ島(おにがしま)です。到着すると、目の前には鬼の館(観光案内所?)、そしてアート作品がお出迎え。木村崇人『カモメの駐車場』 風が吹く度に一斉にカモメの向きが変わる ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さて、 瀬戸の島から 第2話。まず今回の旅の最初の島、男木島(おぎじま)を目指します。高松港に到着。さり気ないオブジェクトも実はアート作品。大巻伸嗣 『Liminal Air-Core-』高松港は離島(という言い方が正しいのか?) ...

↑このページのトップヘ