酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:◆東京:た行(駅名順)

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は高田馬場にあるカレーライス専門店 ブラザーに訪問。高田馬場駅を降りて信号渡るとすぐのところにお店がある。信号待ちが無ければ徒歩1分もかからないだろう。カウンター6席程の小さなお店。入口入って右側に設置された券 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛(うちだ)に訪問。【ビール小瓶:400円】まずはビールの小瓶で乾杯!お馴染みのキリンラガーである。【タン生:200円】本日一品目はタン生からスタート。符丁は「タンナマ 赤いところ お酢」。早 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は田端にある恋湊(こいみなと)に訪問。同じ田端にある初恋屋で働いていた方が独立したお店である。【生ビール:400円】開店と同時に店内へ。2人だったのでテーブル席を案内して頂いた。まずは生ビールで乾杯!【タコ刺し ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。到着すると15名ほどが並んでいたけど、思いのほか列は進み店内へ。今日は鍋前の角の席に着席。【ビール小瓶:400円】いつもの通り、ビールの小瓶で乾杯!【シンキ:200円】シンキが残って ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は田端にある初恋屋に訪問。魚介類のメニューが充実しているお店である。【角ハイボール大:580円】【お通し 枝豆:100円?】最初のドリンクは角ハイボール(大)で乾杯!お通しは枝豆。初恋屋は魚介類のメニューが充実 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。【ビール小瓶:400円】いつもの通り、キリンラガーの小瓶でスタート。【テッポウ、ハツ:200円】1品目はテッポウとハツ生。テッポウが残っていたので、ハツを入れて注文。符丁は「テッポウ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は田端にある「初恋屋」に訪問。【瓶ビール大瓶:600円】【お通し 枝豆:100円?】まずはサッポロ黒ラベルで乾杯!お通しはビールのお供である枝豆。初恋屋は魚介類が美味しい。刺身からスタートが暗黙のルール。という ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛(うちだ)に訪問。言わずとしれた東京を代表するもつ焼きのお店である。【ビール小瓶:400円】いつものとおり、まずはキリンラガー(小瓶)で乾杯!【タン生:200円】今日は2回転目狙っての訪問。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。お店に到着すると行列が出来ている。20分程待って無事入店。【ビール小瓶:400円】まずはビールの小瓶で乾杯!【シンキ:200円】なんとシンキがまだ残っているではないか。符丁は「シンキ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。【ビール小瓶:400円】いつもの通り、ビールの小瓶で乾杯!【シンキ:200円】ラッキーなことに、なんとシンキが残っていた。シンキとはテッポウとコブクロのセット。厳密に言うと今回はコブクロの硬いところ。コブクロ自体は ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛(うちだ)に訪問。今日は裏から入って左側の席に座る。ちょうど窓際の席と言ったら良いだろうか。【ビール小瓶:400円】久しぶりの訪問だったけど、まずはビールの小瓶で乾杯!銘柄は言わずとしれたキ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石の宇ち多゛に訪問。今日は表側からみると左手前の二の字席に着席。なんとなくこの席が一番落ち着く。【ビール小瓶:400円】いつもの通り、ビールの小瓶で乾杯!【テッポウ・ハツ生:200円】今日はテッポウがまだ残 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。開店直後を狙っての訪問である。【ビール小瓶:400円】いつものとおり、ビール小瓶で乾杯!【シンキ:200円】まずはシンキから頂こう。シンキとはテッポウ、コブクロの組み合わせ。通常のコ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は高田馬場にあるキッチンニュー早苗に訪問。いつもの通り、店頭で日替りランチをチェック。よし、今日はこれに決まり!【ポークソテー&アジフライ:790円】本日の日替りランチはポークソテー&アジフライ。加えて目玉焼き ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。今日は裏から入ってすぐ左の席に着席。すんなり入店出来たのでひと安心。【ビール小瓶:400円】いつものとおりビールの小瓶で乾杯!【テッポウ・ハツ生:200円】比較的訪問した時間が早かっ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立川。立川駅南口からすぐ近くにあるスパイスカリーのお店「レインボウスパイス」に訪問。カウンター数席のこじんまりとした店内。先客はすべて女性のお客さんだ。【ランチタイム ダブルカリー:920円】今回選んだのはラン ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛(うちだ)に訪問。訪問するのは平日の15時過ぎ。14時の開店ではなく、二巡目を狙っての訪問である。本日の席は鍋前の一番外側の席。いつもの通り小瓶(400円)からスタート。【シンキ:200円】 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は田端にあるスタンド三楽に訪問。立ち飲みのお店でカウンター席のみの店内はUの字のような形をしている。支払いはキャッシュオンデリバリー。カウンターの上にお金を置いておく。【ウーロンハイ:250円】【お通し:こんに ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は高田馬場。事前に訪問する予定のお店を探すも通り過ぎてしまう。おっと、ここだったのか!今回訪問するのは里。引き戸を開けて早速店内に入り、1人であることを告げる。「いらっしゃいませ。こちらにどうぞ」実は、とある本 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は田端。当初の目的のお店である初恋屋に訪問すると、カウンター席が空いている。これは大丈夫かと思ったら、なんと満席とのこと。潔く諦めて、訪問するのは恋湊。初恋屋に張り紙がしてあったのでこちらの店に行ってみることに ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある「宇ち多゛」に訪問。訪問したのは平日の14:30。長い行列が出来ている。30分程待って中ほどの対面カウンター席に入店。【ビール小瓶:400円】いつもの通り、ビール小瓶で乾杯!【シンキ:200円】さて ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。いつもと違うのは平日の早い時間であるということ。でも、口開けではなく、2順目を狙っての訪問である。到着したのは14:30。長居するお客さんは少ないので、このあたりから1巡目のお客さん ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある玄庵に訪問。蕎麦のお店である。思えば、東京の酒都(しゅと)と呼ばれる立石で蕎麦を食べるのは初めてのこと。いつも酒ばかり呑んでいるので、蕎麦を食べるのはとても新鮮な感じがする。お店は2階にある。思いの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある「江戸っ子」に訪問。最近すっかりご無沙汰していたので、久しぶりの訪問である。どこからでも入れるガラス戸が特徴で、空いてい席に応じて入口が異なる。【江戸っ子特製ハイボール:350円】江戸っ子特製ハイボ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は月島にある岸田屋に訪問。元々はお汁粉屋さんだったようだが、昭和4年に岸田酒店として業種転換し、その後、国民酒場を経て、現在に至る老舗中の老舗の居酒屋さんである。琥珀色の店内はレトロな雰囲気、本物の老舗なのであ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛に訪問。到着すると数人並んでいたけれど、すんなり入店することができた。裏から入って左手のテーブル席に座る。さて、今日は何を食べようかな。【ビール小瓶:400円】ということで、いつもの小瓶で乾 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。しまった!またしてもお昼を食べ損ねた。時計を見ると14時を過ぎている。この時間にガッツリ食べてしまうと、夕食が食べられない。。。いや、厳密に言うと酒が入らない(汗)そう、こんな時は蕎麦に限る!ちょうど虎ノ門にいたの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は高田馬場にあるキッチンニュー早苗に訪問。過去何度も訪問しているお店である。こちらのお店は、日替わりランチの誘惑にが凄い。結果、いつも日替わりランチばかり注文している。まぁ、美味しいからそれでも十分満足なのだけ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は高田馬場にあるブラザーへ訪問。高田馬場駅から信号を渡って徒歩1分、いや30秒程のところにお店がある。入口右手の券売機でチケットを購入し、席に着く。カウンター6席程の小さな店内はいつも賑わっている。【エビ野菜カ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛(うちだ)に訪問。到着したのは平日の夕方。待っている人は数名だったのですんなり入店。裏から入って右手のカウンター席に座る。【ビール小瓶:400円】ということで、いつもの通り小瓶で乾杯!【ボイ ...

↑このページのトップヘ