酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:◆東京:は行(駅名順)

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は丸の内線の方南町で下車。「やしろ食堂」に訪問。カウンター席もテーブル席の店内。奥から2席目のカウンター席に座る。壁一面には短冊メニューがズラリ。定食から単品メニュー、いや単品メニューが盛りだくさんなんが嬉しい ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は浜松町。浜松町と言えばの秋田屋に訪問。創業は昭和4年(1929年)の老舗のもつ焼き屋さん。都内でも有名なお店でもある。これまで1階にしか訪問したことが無かったけど、2階へどうぞとのことだったので2階に上がらせ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は東日本橋にある江戸政に訪問。この日は馬喰町から歩いての訪問。到着すると先に3人並んでいる。ちょっと早く並び過ぎたかな。しばらくするとお店の方が出てきて、レバの追加の有無を確認される。もちろん追加でお願いする。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。浅草から歩いての訪問である。最寄駅ではないけれど、散歩がてら隅田川沿いを歩いてやってきた。【レモンサワーピッチャー:600円】【お通し:250円】カウンター席に座り、レモンサワーの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は東十条にある「とん八」に訪問。元祖からし焼きのお店である。【レモンハイ:400円】カウンター数席のみのこじんまりとしたお店。席に座り、まずはレモンハイで乾杯!【お通し お新香:無料】お通しはお新香でドリンクと ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は押上駅から歩いての訪問。押上駅を出て、隅田川に向けて桜橋通りを歩く。このルートで訪れることが多い。【シークワーサーサワー ピッチャー:600円】【お通し:250円】本日の1 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は方南町にある「やしろ食堂」に訪問。今回は食堂探検隊(仮称)のメンバー4人。居酒屋研究会の会長TさんとKさん、そしてNちゃんと自分の4名。ちなみに都内某居酒屋でよく一緒になるメンバーである。元々は方南町駅の改札 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は浅草から歩いての訪問。隅田川沿いをのんびり歩いて桜橋を渡りお店に到着。今日は珍しくテーブル席。いつも座っているカウンター席を眺めるというのもなかなか不思議な気分になる。ドリ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は堀切菖蒲園にある「のんき」に訪問。カウンターのみの店内。のんきは入口が2つあるけれど、中でそれぞれのカウンターがつながっていない。つまり、コの字ではなく二の字となっているのが特徴でもある。今日は右側のカウンタ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は本郷三丁目にある二代目甚八に訪問。伊勢うどんが食べられるとのことでやってきたのである。【伊勢うどん卵のせ:500円】という前フリ通り、今回注文したのは伊勢うどんの卵のせ。タレが下に隠れているので、よく混ぜてか ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島のかどやに訪問。この日は浅草から歩いてやってきた。曳舟駅や押上駅に比べたら距離はあるけれど、散歩がてら隅田川沿いを歩き、桜橋を目指して歩けば良いのである意味分かりやすい。カウンター席に座り、さっそくドリン ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は堀切菖蒲園で下車。のんきに訪問。のんきは入口が2つあるけど、今日は右側の入口から入る。二の字カウンターのみの店内。ちなみに中でつながっていないのも特徴。【ハイボール:290円】1杯目はハイボールで乾杯!ハイボ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は東武曳舟駅から歩いての訪問。同じ曳舟と言っても京成ではなく、東武曳舟駅というのがポイント。押上から歩いて訪れることが多いけど、やはりこのルートが一番近いかな。普通に歩けば恐 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にあるかどやに訪問。押上駅から歩いての訪問である。【レモンサワーピッチャー:600円】【お通し アラ煮:250円】本日の1杯目はレモンサワーのピッチャーで乾杯!お通しはアラ煮。【クジラ刺身:300円】【白 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は東十条にある「とん八」へ訪問。十条と言えば、ソウルフードとして「からし焼き」が有名。いくつか提供するお店があるけど、こちらはその中でも有名なお店の1つ。カウンターのみの店内はご主人と女将さんのお二人で切り盛り ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にあるかどやに訪問。今日は定番の押上駅から歩いての訪問。【シークワーサーサワー ピッチャー:600円】【お通し:250円】最初の1杯目はシークワーサーサワーのピッチャー。甘さ控えめでとても呑みやすい。お通 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は押上駅から歩いての訪問。歩くスピードにもよるけどお店までは10分ちょっと位だろうか。何度も歩いていると、どの信号で引っかかるかが分かってくるので信号が変わった瞬間、次の信号 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は堀切菖蒲園にある「のんき」に訪問。【ハイボール:290円】まずはボールを頂こう。焼酎ベースのハイボールで、通称「ボール」と呼ばれている。琥珀色をしているのは天羽の梅と思われる。氷は入っていない下町スタイル。炭 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は東向島駅で下車。大衆酒場 岩金にやってきた。これまで曳舟から歩いて来たのだが、最寄り駅は東向島のようだ。時間は17時過ぎで既にお店はオープンしている。【ハイボール:350円】まずはボールを頂こう。下町ならではの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は本所吾妻橋駅から歩いての訪問。最寄り駅ではないけれど、散歩がてら色んなルートで訪問するのも面白い。食前の軽いウォーミングアップといったところか。【レモンサワーピッチャー:6 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は東十条にある「とん八」に訪問。このエリアのソウルフードと言っても過言ではない「からし焼」のお店である。カウンターのみの店内。さっそく席に座ると、右隣の男女は「からし焼」と「南蛮焼き」を注文している。2人ならそ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は押上駅から歩いての訪問。【レモンサワーピッチャー:600円】【お通し:250円】本日最初のドリンクはレモンサワーのピッチャー。これは都度注文しなくて良いので非常に便利なので ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は押上から歩いてやってきた。【レモンサワーピッチャー:600円】【能登誉 千枚田:300円】【お通し:250円】スタートはレモンサワーピッチャーと千枚田 純米生原酒をいただこ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。京成曳舟駅を下車。訪問するのは三祐酒場 八広店。以前、曳舟に本店があったけど、再開発や京成線の高架に伴い、惜しまれつつ閉店。現在はこちら八広店のみとなっている。住所は八広なので間違いないけれど、最寄り駅は京成曳舟駅 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は堀切菖蒲園駅で下車。この町は良いお店が点在している。そんな中、今回訪問するのは富吉。1階が居酒屋、2階が焼肉というお店になっている。もっとも1階でも焼肉を食べることが出来て、且つ店員さんが焼いてくれるというの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にある「かどや」に訪問。この日は本所吾妻橋駅から歩いてやってきた。最寄り駅ではないけれど、散歩しながらお店を目指すと新たなお店を発見したりと面白い。【レモンサワーピッチャー:600円】【お通し:250円】 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は焼鳥の江戸政に訪問。浅草橋駅から歩いてやってきた。最寄駅は東日本橋だと思うけど、浅草橋からもさほど遠くはない。到着すると先に2人並んでいる。その後、列はどんどん延びて開店時には入れない人もいる模様。口開けを目 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島のかどやに訪問。この日は押上駅から歩いてやってきた。1人であることを告げて案内頂いたカウンター席に座る。テレビもメニューも見やすくベストポジション。【レモンサワーピッチャー:600円】【お通し:250円】 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は向島にあるかどやに訪問。この日は押上駅から歩いてやってきた。【レモンサワーピッチャー:600円】【お通し:250円】今日はカウンター席のC11を案内していただく。レモンサワーピッチャーでスタート。【サーモン・ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は東十条にあるとん八に訪問。元祖からし焼きとして有名なお店である。ストレートカウンターのみの店内。奥から2つめの席に座る。注文が入ると、ご主人が調理を開始。厨房には炎が立ち上る。炎に目を奪われてしまいがちだけど ...

↑このページのトップヘ