酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:◆東京:ま行(駅名順)

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある魚三酒場に訪問。開店前にお店に到着すると既に行列が。永代通り側に沿って並ぶのがルールになっている。2階でも良かったけど、1階の向かって右側のカウンター席に座ることにしよう。こちらはベテランのお姐 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。みたかや酒場から森下駅方面に移動。2軒目に訪問するのは三徳。【下町ハイボール:350円】【お通し:200円】カウンター席に座り、早速「焼酎ハイボール」を注文したところ「下町ハイボールで良いですか?」と確認される。そ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある「ますらお」に訪問。魚介類を中心とした立ち飲みのお店である。【角ハイボール:280円】階段を上った2階にお店がある。無事に立ち呑みスペースを確保し、角ハイボールで乾杯!【鰆刺:550円】黒板メニ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある魚三酒場に訪問。都内に3店舗あるけど、ここ門前仲町のお店に訪問する機会が圧倒的に多い。【ビンビール:580円】【いか塩から:220円】ビンビール(大瓶)で乾杯!銘柄はアサヒスーパードライ。ビール ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は丸千葉。Tさんと奥様のYさん、そしてAちゃんと自分の4名で訪問。もちろん予約しての訪問である。目的は1つ。前回訪問した際に入れたボトルを開けにきたのである。店内の張り紙によるとボトルキープは1ヶ月となっていたの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある立ち飲みの「ますらお」へ訪問。魚三酒場の横の細い道を通り、右手の建物の2階にお店がある。【角ハイボール:280円】いつもの通り角ハイボールでスタート。こちらのお店では角ハイを呑んでいることが多い ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は日本堤にある丸千葉に訪問。もちろん予約しての訪問である。今回はTさんと奥さんのYさん、そしてAちゃんと自分の4人での訪問。住所は台東区日本堤だけど、日本堤という駅は無いので、南千住駅で待ち合わせして4人でお店 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある魚三酒場に訪問。何だかんだとよく訪れているお店である。本日は1階のカウンター席。正面の入口を入り、向かって左側のカウンター席に座る。【ウイスキー:400円】【炭酸:160円】席に座り、早速ドリン ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある立ち飲みのお店「ますらお」に訪問。場所は魚三酒場からほど近くにお店がある。【角ハイボール:280円】本日の1杯目は角ハイボールで乾杯!どこでも呑んでいるお馴染みのドリンク。【谷中生姜:350円】 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日はAちゃんと丸千葉へ訪問。最寄り駅と思われる南千住駅からお店を目指す。もちろん予約しての訪問である。【生ビール中生:650円】いつもは瓶ビールも呑むことが多いけど、今日は珍しく生ビールで乾杯!入店後、しばらくす ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町の魚三酒場に訪問。なんだかんだとよく訪れているお店である。1階に入ろうと思ったら待っている人が数人いたので2階席に上がるとこちらはスペースが空いていたのですんなり入店。向かって右側のコの字カウンター席 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は南千住。ここから少し歩いたところにある丸千葉にやってきた。都内では人気の居酒屋である。引き戸を開けると相変わらずお客さんで賑わっている。左手のコの字カウンター(実際にはUの字に近い)の空いている席に座る。【大 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は居酒屋研究会の定例会。第何回目か忘れてしまったけど(汗)今回訪問するのは魚三酒場。研究会の会長Tさん、名誉会長Aさん、予約係Rさんとの訪問である。研究会は予約して訪問することが多いけど、こちらの予約は10名か ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある宮澤商店に訪問。ドリンクはビールのみと潔い。小さなお店ながらもビアタップが連なる様は圧巻。訪れたこの日は以下のビールがラインナップ(お店のブログより抜粋)1.アサヒ スーパードライ2.マスターピー ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。本日は門前仲町。門仲と言えばの魚三酒場に訪問。1階は満席のようで待っている人がいる。2階に上がるとちょうど席が空いたようですんなり入店。2つのコの字カウンターの右側のカウンターに座る。【ビンビール(大瓶):580円 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある魚三酒場に訪問。1階が混んでいるようなので2階に上がってみることにした。【瓶ビール(大瓶):580?円】【いか塩から:220円】2階に上がると思ったより席が空いていた。1人であることを告げて、左 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は久しぶりに三鷹で下車。もつ焼きと串煮込みのお店「ささよし」に訪問。9席程のL字カウンターのみの店内はご主人1人で切り盛りしている。ドリンクは何にしようかな。金宮をベースとした名物のドリンクは3杯迄の杯数制限あ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある「ますらお」に訪問。階段を上り、お店に到着すると既に多くのお客さんで賑わっている。【角ハイボール:280円】無事にカウンタースペースを確保し、とりあえずいつもの角ハイボールをいただこう。【カツオ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。門前仲町の2軒目は魚三酒場に訪問。1階は満席で待っているお客さんが数名。2階に上がるとこちらも満席で待っている人が数名。看板をみると、今日は3階も営業しているようなので3階に上がってみる。なんと座敷になっており、長 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。門前仲町の1軒目。まだそれほどお腹が減っているわけでもないけど喉が乾いた。訪問するのは折原商店。角打ち風というか、酒屋さんの傍らで呑めるというより、立ち呑みしている人がほとんどというお店。【アサヒスーパードライ中ジ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は丸千葉に訪問。言わずとしれた人気のある居酒屋である。住所は日本堤で最寄駅は南千住か三ノ輪になるけど、いずれの駅からも少々歩く。店内に入るとお客さんで賑わっている。さすが人気店。1人であることを告げると、空いて ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある「ますらお」に訪問。なんだかんだとよく訪れているお店である。【ハイボール:280円】厨房側に面したカウンタースペースを案内していただき、いつもの角ハイボールで乾杯!【さわら刺し:550円】ますら ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある立ち飲みのお店「ますらお」に訪問。【角ハイボール:280円】まずは角ハイボールで乾杯!ここまではいつものルーティーン。一息つきながら本日の肴を考えつつ2品注文!しばらくすると最初に注文した2品が ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある魚三酒場に訪問。創業は昭和29年(1954年)。元々は魚屋さんが始めた居酒屋である。【瓶ビール(大瓶):580円】まずはアサヒスーパードライで乾杯!最近色んなお店でよく見かけるオリジナルプリント ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある「ますらお」に訪問。ひょんなことから魚を食べようということになり、Aちゃんとの訪問である。【ザ・プレミアム・モルツ:450円】到着するとちょうどテーブルスペースは満席。カウンター席が空いていたの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は三鷹にある餃子のハルピンに訪問。三鷹駅の南口から少し歩いた場所にお店がある。【角ハイボール:420円】まずは角ハイボールで乾杯!こちらのお店は餃子で有名なお店で色んな雑誌で取り上げられている。具材の種類が豊富 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町にある「ますらお」に訪問。かれこれ何度目の訪問か覚えていないほど、何度も訪れているお店。【ハイボール:280円】いつもの定番であるハイボールで乾杯!ポテサラや煮込みなどのグランドメニューもあるけれど、 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門前仲町。通称「もんなか」には居酒屋さんが多い。そんな門仲にあってひときわ目を惹くのは、なんと言っても魚三酒場である。到着すると行列はなく、すんなり入店。コの字カウンターが2つ設置されている。今回は1階に入っ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日はNちゃんと居酒屋めぐり。元々巡る予定では無かったんだけど、南千住駅から丸千葉を目指すとやはり満席。名物店主のやっちゃんが出てきて、「ごめんね~、申し訳ないね~」と本当に申し訳無さそう。人気店なので仕方がないと ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は門仲にある魚三酒場に訪問。入り口向かって右側のカウンター席の一番右奥の席に座る。右側のカウンターも久しぶりだけど、ここからだと店内全体を眺められてなかなか面白い。面白いのは良かったけど、ややメニューが見にくか ...

↑このページのトップヘ