酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:そば・うどん

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は練馬にある野中に訪問。蕎麦屋さんである。駅からは少々離れているので今日は車で訪問。ちょうど空き席があったのでなんとか滑り込みセーフ。後から入ってきたお客さんは満席の為、お待ちになられていた。ワサビをおろし金で ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。昼食を食べ損ねたので空港で食べるつもり。朝からおにぎりを2個食べておいて良かった。訪問するのは沖縄料理のお店「天龍」に訪問。店内には芸能人のサインがズラリと並んでいる。少々古いものが多いけどアホの坂田師匠のサインも ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。少し早めのランチは竹乃子で食べることにした。八重山そばで有名なお店である。【八重山そば小:550円】今回は少し控えめに八重山そばの小を選択。具材も最小限で至ってシンプル。麺は中太ストレート麺。スープは見た目はあっさ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は上野にある上野 藪そばに訪問。「藪そば」というと神田や並木に訪問することが多けど、久しぶりにこちらのお店に訪問することにした。1階は満席の為、2階に案内される。この界隈は外国人の観光客が多く、例にも漏れずこち ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。早朝、予定していた時間より早めに目を覚ます。休みの日というのは何故か早起きになる。8時だよ!ではなく、5時45分にホテルのロビーに全員集合!ここからタクシーに乗ってお店を目指す。訪問先は「手打ち十段うどんバカ一代」 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。直島に到着。朝、羽田を出てから何も食べていないので、一旦昼食を摂ることにしよう。向かった先は木の崎うどん。こちらの他に本店が別にあるようだ。こちらは讃岐うどんではお馴染みのセルフサービス方式のお店。お盆を取り、店員 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は横浜。阪東橋駅から横浜橋商店街を抜け、さらに先を進んだところにある三吉橋 小嶋屋へ訪問。創業は1900年という老舗。元々は食堂として営業していたが、蕎麦屋に転身。ミシュランのビブグルマンに掲載されたこともある ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。早朝目を覚ます。朝食はうどんと食べることに決めている。早朝ということもあり、ホテルをチェックアウトせずにお店を目指す。昨日に引き続き、うどんバカ一代に訪問する。再び訪問した理由は、ホテルから一番近く、早朝から営業し ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は麻布十番。普段あまり訪れることがないセレブな街である。何となく更科そばを食べたくなったので総本家更科堀井に訪問することにした。その歴史は古く、寛政元年(1789年)に創業。230年を超える老舗のお店。寛政とい ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は巣鴨。蕎麦が食べたくなって菊谷にやってきた。最寄駅は、庚申塚だけど、この日は巣鴨から歩いてやってきた。巣鴨からだと思いのほか距離がある。場所柄か、ご婦人方が多いのは気のせいではないだろう。加えて蕎麦前を食べて ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は「かんだやぶそば」に訪問。「いらっしゃい~~」桂文枝師匠とは異なるが、語尾を伸ばす独特の口上が歴史を感じさせる。江戸末期に創業して今年で創業140年という老舗中の老舗。以前の店舗が火事で消失し、現在の店舗は2 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。味仙で台湾ラーメンを堪能。しかし、もう1つ食べたいものがある。禁断?の梯子ランチを敢行することにしよう!2軒目は「若旦那21」。店名からすると何のお店か想像するのが難しいけど、手打ちうどんのお店である。テーブル席と ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある玄庵に訪問。蕎麦のお店である。思えば、東京の酒都(しゅと)と呼ばれる立石で蕎麦を食べるのは初めてのこと。いつも酒ばかり呑んでいるので、蕎麦を食べるのはとても新鮮な感じがする。お店は2階にある。思いの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は浅草にある並木藪蕎麦に訪問。藪御三家の1つである。ちょうどお昼時だったけど、一番手前のテーブル席に1席空いていたので、相席させて頂き無事に入店。なんと同じテーブルに座った4人全員がおひとり様だった。席に着くと ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。禁断?のうどん梯子ツアー。普段から炭水化物の摂りすぎには気をつけているけど、うどん屋さんをはしごしている観光客が大多数だろうから良しとしよう。訪問するのは上原屋本店。琴電 栗林公園駅から歩いてやってきた。こちらはセル ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。男木島から高松へ戻り、ことでん瓦町駅で下車。目的のお店は、ここから10分程歩いたところにお店がある。訪問するのは麦蔵(むぎぞう)。讃岐うどんのお店である。店内に入り、券売機でチケットを購入。この券売機が少し変わって ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。しまった!またしてもお昼を食べ損ねた。時計を見ると14時を過ぎている。この時間にガッツリ食べてしまうと、夕食が食べられない。。。いや、厳密に言うと酒が入らない(汗)そう、こんな時は蕎麦に限る!ちょうど虎ノ門にいたの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は神保町にある松翁に訪問。ちょうど満席なので少し待つことに。カウンター席は無く、テーブル席のみの店内。呑んでいる人が多数。いや待てよ、よく見ると、自分以外のお客さんは全て呑んでいるではないか(汗)店員さんが天ぷ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は亀有にある「やざ和」に訪問。到着すると店頭には並んでいる人はいない。良かったと思ってひと安心。お店は2階にあるようだ。階段を上がっていくと、待っている人が10人程いる。世の中、そう甘くはない。。。(汗)それに ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は浅草橋。蕎麦のお店「あさだ」に訪問。創業は安政元年(1854年)とのことで、160年以上の老舗中の老舗。安政といえば、安政の大獄があった頃。なかなか勉強になるブログだ(笑)いや、常識か。メニューを眺めると酒の ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。福井と言えば越前そばが有名。せっかくなので昼食は蕎麦を食べることにしよう。色々検討した結果、けんぞうそばに訪問することにした。到着するともの凄い人だかり。かなりの人気店のようだ。店員さんに名前と人数を告げて順番を待 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は室町砂場 日本橋本店に訪問。創業は1869年という老舗中の老舗。新しい建物だけど、落ち着いた佇まいの店内。テーブル席に案内される。夜ということもあり、蕎麦前で呑んでいるお客さんが多数。一瞬、自分も呑もうかと思っ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は京橋にある恵み屋に訪問。立ち食い蕎麦のお店である。過去2回程訪問したことがある。恵み蕎麦、更科蕎麦、田舎蕎麦、ダッタン蕎麦がラインナップ。それぞれ量が選べる。その日のお腹の具合で加減して食べられるのはありがた ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は都営新宿線の小川町で下車。松竹庵 ます川に訪問。この界隈では、「神田藪蕎麦」や「まつや」等の老舗も多いが、こちらの創業はなんと天保元年(1830年)。まさしく老舗中の老舗である。店内に入ると先客は無し。おや?と ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は日本橋にある「やぶ久」に訪問。創業明治35年の老舗の蕎麦屋さんである。今回は1階に座ったけど、建物は3階まであるようだ。こちらは名物はカレー南蛮。お好みで辛さを変えることが出来る。そのカレー南蛮を食べるつもり ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。麻布十番の二軒目。本来、こちらに訪問する予定だったけど、せっかくなのでハシゴ蕎麦?にしよう。ということで麻布永坂更科本店に訪問。うーん、実に名前が紛らわしい(汗)こちらもお昼時だったので待っている人がいる。同じく受 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は麻布十番にあるに訪問。麻布十番には何故か更科を名乗るお店が3軒ある。前回は総本家 堀井に訪問。残りの2つが気になったので、行ってみることにした。ちょうどお昼だったので待っているがいる。受付簿に名前を書いてしばし ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は虎ノ門にある大坂屋 砂場 本店に訪問。訪問したのは19:30前。すぐにラストオーダーとなる。少し待って無事入店。カウンター席は無くテーブル席のみの店内。渋い外観とは対照的に内装は意外と新しくて小綺麗な印象。【芝 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は麻布十番にある「総本家更科堀井」に訪問。この界隈には、更科や総本家を謳うお店がいくつかある。調べてみると、いろんな経緯があるようだが、こちらが寛政元年から続く由緒あるお店である。店内入るとちょうど満席。少し待 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は新江古田。駅から少し歩いたところにある蕎麦のお店「じゆうさん」に訪問。到着すると数人のお客さんが待っている。受付簿に名前を書き、しばし店頭で待つ。ちょうど入れ替わりのタイミングだったようで、それほど待たずに入 ...

↑このページのトップヘ