酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。 時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:◆香川県

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 フェリー欠航のアクシデントがあったけど、直島経由で豊島から無事に高松港へ到着。 さて、今日はどこの居酒屋に行こうかな。 昨日に引き続き、美人亭にしよう。  「あら、いらっしゃい」 女将さんが笑顔で ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 ホテルをチェックアウト後、高松港へ。天気も良く絶好の島めぐり日和。今日はこれから豊島に行くことにしていた。 乗船するのは高速船。あれかな? 乗船するのは「まりんなつ1号」 直島を経由して、豊島へ到着。天気は ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 「さか枝」を出てホテルに向かって道を歩く。お腹にはまだ余裕がある。せっかくなのでもう一軒行こうか。いや、朝からはしごうどんなんて食べ過ぎだろう。でも、そんなに食べる機会も無いではないか、食べよう。 やっぱり ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 高松の朝。予定通り朝早く起きる。しかし休みの日はどうしてこうも早く起きれるのか自分でも不思議だ。 夜明け前。早朝の高松の街を15分程歩きお店の前に到着。やってきたのはセルフうどんのお店「さか枝」。朝 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。高松の夜。蘭丸に続いての2軒目は美人亭(びじんてい)。読んでいた本に掲載されていたお店で以前から行ってみたいと思っていたお店である。お店がある場所は、一見するとスナックが入っているようなビルの一角。美人亭という名前 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。高松の夜の一軒目。久しぶりに高松名物の骨付鳥でも食べることにしよう。骨付鳥と言えば、一鶴が有名だけど、もちろん他の店でも食べることが出来る。最初は一鶴の高松店に行ってみたけれど、店内ではお客さんが並んで順番を待って ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 早朝、高松港に到着。高松駅までのシャトルバスが待っていたので、それに乗りこむ。しかし、早朝過ぎて島に渡るフェリーも動いていない。早朝営業の銭湯は無いかなと探していたら郊外にあるようだ。時間もあるので移動して朝風呂 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さすがに歩いてばかりだったのでお腹が減ってきた。香川といえば讃岐うどん。といくつかピックアップしたなかから、比較的歩いて行けそうなお店をセレクト。高松築港から歩いてやってきたのは、讃岐うどんのお店である玉藻。地味な ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。次の日。昨日とはうって変わって、あいにくの雨。この日も再びフェリーに乗る。朝、何も食べてなかったので軽く食事。船内でうどんが売っているのはいかにも香川県らしい。正直、味は讃岐うどんでもなんでもなく、ごく普通のうどん ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 続いての2軒目は喰くう(くう くう)。早い時間に電話したところ、予約で満席だったお店だ。改めて遅い時間に訪問したところ、間もなく席が空くということでお店の外で待つことに。 しかも待っている間にビー ...

みなさん、こんにちは、酔う(よう)です。瀬戸内海の旅の第2話です。 高松到着後、宿泊先のホテルへチェックイン。 予約はしてなかったけど、今回は事前に調べておいたお店に訪問するつもりだった。さっそくリストアップしたお店に行ってみると、どこも予約で満席( ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。瀬戸内海の旅。今回でようやく最終回となりました。山越うどんを出て、次に向かったお店が残念ながら休み。ということで、はしごうどん?の2軒目に訪れたのは、こちらの店『はゆか』外観はややシックな店構え。さっそく店内に入る ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。高松で飲んだくれた次の日。香川には何度が来ているけど、一度も行ったことがない場所があった。やはり一度は行ってみよう!ということで、レンタカーを借り、その場所を目指すことにした。それは、金毘羅山(こんぴらさん)である ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今回は、瀬戸内海の旅 第8話 高松の夜。蘭丸を出てブラブラ歩いていると、ラーメン屋のような居酒屋のような、何やらよく分からないお店を発見。といことで、こちら『よって屋』に訪問です。店内はそこそこお客さんが入っている ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。いやーやってしまいました。24時間以内に更新しなければならないルールを破ってしまった。あらかじめ記事は書いてあったんだけど単純な投稿ミス。次回飲みに行った時には1軒おごらなければならない。まぁこれまで酔(すい)さんに ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。瀬戸内海の旅 第6話。今回は、現代アートの聖地 直島(なおしま)です。犬島から高速フェリーで再び直島に戻ってきた。草間彌生 『赤かぼちゃ』海の駅のすぐそばにあるお馴染みの作品。いつも写真を撮る人で賑わっている。昨年 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さて、瀬戸内海の旅 第4話。今回は直島(なおしま)です。現代アートの聖地と呼ばれる直島。現代アートなんて興味がないくせに、 なんて言われそうだけど、興味はあるのです。まぁ正直、見ても良く分からないことが本当のところだ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今回は 瀬戸内海の旅。第3話 女木島(めぎしま)※鬼ヶ島(おにがしま)です。到着すると、目の前には鬼の館(観光案内所?)、そしてアート作品がお出迎え。木村崇人『カモメの駐車場』 風が吹く度に一斉にカモメの向きが変わる ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さて、 瀬戸の島から 第2話。まず今回の旅の最初の島、男木島(おぎじま)を目指します。高松港に到着。さり気ないオブジェクトも実はアート作品。大巻伸嗣 『Liminal Air-Core-』高松港は離島(という言い方が正しいのか?) ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。ようやく酔(すい)さんの旅日記も終わったようです。まさか宿の紹介記事が出てくるとは(汗)今度は自分が旅に出ることにしましょう。今回は瀬戸内海の旅。北の国からみたいなタイトルになってしまったのは偶然か必然か。第1話 旅立 ...

↑このページのトップヘ