酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

カテゴリ:◆沖縄県

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。昼食を食べ損ねたので空港で食べるつもり。朝からおにぎりを2個食べておいて良かった。訪問するのは沖縄料理のお店「天龍」に訪問。店内には芸能人のサインがズラリと並んでいる。少々古いものが多いけどアホの坂田師匠のサインも ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。沖縄の旅の最終日は首里城からスタート。まずは守礼門。2000円札のデザインに採用されていることでも有名。残念ながら火災で建物の多くを消失してしまい、現在は復旧・復興に向けた取り組みを進めている。続いては首里城から近 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。朝早く起きる。日が昇ればお腹もへる。国際通り沿いのホテルに宿泊したけど、寝るだけなら他のホテルでも良かったかなと思いつつ、どこか開いているお店を探すとひとつ見つかった。ポーク玉子おにぎり本店の牧志本店。ホテルから歩 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。まるまんからの2軒目はおでん東大。開店時間は21:30だけど、到着すると既にお客さんが並んでいる。この順番だと焼きてびちは注文しても時間がかかるだろう。。。開店時間なってもすぐに開かないだろうと思ったら案の定そうだ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。那覇のホテルに到着。夕方だったのでけっこう道が混んでおり、予定より遅れての到着。ホテルにチェックイン後、どこに行くかというと、栄町で呑むことに決めている。訪問するのは「まるまん」ヤギ料理のお店である。お店に入ると先 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。昼食後、再び車を走らせる。地図を見ていると車で行ける島があることに気がついたので早速行ってみることにした。長い橋を走って向かった先は、、、到着したのは古宇利島。長い橋と青い海がとにかく絶景。宮古島の風景を思い出した ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。コザのパークアベニューを歩きながらチャーリー多幸寿に訪問。文字通りタコスが名物のようである。創業は昭和31年(1956年)の老舗。日本に返還される前のアメリカ統治下時代にAサインのお店として営業。古き良き時代を思わせ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。次の日。新石垣空港へ移動。新空港は滑走も長くなり、設備も立派になったけど、市街地からは遠くなってしまったので、時間に余裕をもって到着。予定していた那覇行きの飛行機に搭乗。あっという間の八重山旅だったけど今回も満喫で ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。普通は八重山に来た時には離島に宿泊することにしているけど、今回石垣島に宿泊することにしたのは石垣島のお店で食事をする為である。いくつかの候補の中から選んだのは、「やまもと」と「ひとし」。やまもとに電話してみたら、予 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。のんびり過ごした黒島から石垣島に到着。昼ごはんは何を食べようかな。あまり考える間もなく、再び「きたうち牧場」にやってきた。昼間から営業している焼肉屋さんは少ない、というか他に知らないのであるが。。。【角ハイボール: ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。そろそろ昼食にすることにしよう。黒島では以前あったいくつかの飲食店が閉店してしまい、ランチを食べるのが一苦労。そんな中、営業しているのが「うんどうや」である。自転車でサイクリングしながらお店に到着。席に座り、さっそ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。竹富島に2泊した後、石垣島を経由してやってきたのは黒島。黒島港へ到着すると今回宿泊する中田荘のご主人が車で迎えに来てくれた。到着後、部屋で少々昼寝する。夕食まで時間があるので近くの海岸まで自転車で行ってみる。黒島は ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。竹富島を出発する日。宿代の支払いを済ませて荷物をまとめる。他のお客さんに合わせて10時15分の石垣島行きの船に合わせて送迎してもらおうと思ったら既に人数がいっぱいとのこと。急ぐわけでもないので、次の便で送迎してもら ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。竹富島から船に乗り、石垣島に到着。午前中に食べたばかりだけど、少なめにしたこともあるのかお腹がへってきた。せっかくだから何か食べよう。再び八重山そばにしようかな、それとも他のものにしようか。結局焼肉ということで、き ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。少し早めのランチは竹乃子で食べることにした。八重山そばで有名なお店である。【八重山そば小:550円】今回は少し控えめに八重山そばの小を選択。具材も最小限で至ってシンプル。麺は中太ストレート麺。スープは見た目はあっさ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。翌日の朝。再び竹富島を散策。この日も天気がとても良い。日焼け止めを塗っておかないと後で大変なことになる。当たり前だけど、島内の至るところにシーサーがある。大小合わせていくつあるのか分からないけど、その昔同じ民宿に泊 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。久しぶりなので島内を歩いて散策することにしよう。初めて訪れた時は自転車で一生懸命走っていたけど、最近は歩いて散策することがほとんど。いつもの散歩コースである西桟橋へ。夕陽のスポットとしても有名。それにしても天気が良 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。「ぱいぬ島」を出て、続いては「ちろりん村」へやってきた。【オリオン生ビール:600円】本日3杯目の生ビールはもちろんオリオンビール。こちらのお店はクーラーの効いた涼しい店内でビールが飲むことが出来る。以前、夜に訪れ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。次にやってきたのは「ぱいぬ島」。こちらのお店はかき氷がメインのお店である。屋外だけど、屋根がついているので日差しを避けることが出来る。【オリオン生ビール:600円】ということで生ビールを頂くにしよう。おつまみサービ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。お盆休みの方も多いと思いますが、去年訪問した沖縄の旅をアップしてみたいと思います。羽田から那覇を経由して石垣島へ到着。かれこれ1年ぶりの訪問。新石垣空港からバスで離島ターミナルへ移動。こちらから船に乗って竹富島を目 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さすがに2軒はしご酒したので、お腹いっぱい。少しインターバルをおくために、ホテルに戻り休憩。開店時間前に到着するようにホテルを出発。向かった先は「おでん東大」20分前に到着すると、並んでいるのは女の子2人組のみ。そ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。「うりずん」からの2軒目。どこにしようかとぶらぶら歩いていると、山羊料理のお店を発見。訪問するのは「まるまん」。後で気が付いたけど、栄町には山羊料理のお店が比較的多い。店内は女将さんが1人で切り盛り。カウンターの他 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。さて、那覇での1軒目。数軒ピックアップしていたうちの「うりずん」へ訪問することにした。開店時間は17時30分だけどその前に到着。人気店のようで、店員さんが出てきて予約をしているか聞かれる。予約はしておらず、1人であ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。昼食後、バスに乗り新石垣空港へ。那覇行きの飛行機に搭乗する。爆睡しているとあっという間に那覇空港へ到着。ホテルにチェックインし、早速那覇の街に繰り出す。色々お店を調べてみたけど、営業時間までにはまだまだ時間がある。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。石垣島に到着後、早速昼食を食べることにする。訪問したのは「南ぬ島」。偶然か否か、石垣島に到着した時にも食事をしたお店である。前回はそばにしたので、今回は定食にしよう。逆にそばばかり食べていたので、ご飯が恋しくなる。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。天気は快晴。これまでにないくらいの快晴で気温もぐんぐん上がる。この日で竹富島を離れるのである。今回お世話になったのは小浜荘。初めて竹富島に来た時以来お世話になっている宿である。昨晩一緒に呑んだ関西の女の子は一足先に ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。ぱいぬじまで生ビールを呑んだ後は、宿に戻ってまたまた昼寝。どうもルーティーンのようになってしまい、すっかりダメ人間である。夕食後、西桟橋まで歩いてみる。今回も綺麗な夕陽は見れそうもない。とは言え、雲の隙間から射した ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。竹の子で食事をした後、向かった先は「ぱいぬじま」。何度も書いているようだけど、かき氷が有名なお店である。【生ビール:600円】そして今回も性懲りもなく生ビール。他のお店に比べると、100円高いけど、毎回ジョッキがキ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。小浜島から竹富島に戻る。昼食を食べていないので腹ペコである。向かった先は「竹の子」。八重山そばで有名なお店である。お昼をとっくに過ぎているけど、食事をしている人が多数。その多くが観光客のようだ。小さいお店ながらも天 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。朝食を食べおえる。天気は晴れ。竹富の集落は歩き回ったので、日帰りで他の島に行ってみることにした。9時15分竹富島発石垣島行きの高速船に乗るために港まで歩く。少し風が強い。石垣島へ到着後、鳩間島に行くか、小浜島に行く ...

↑このページのトップヘ