みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今回は京浜急行の生麦駅で下車。かなり前に1度だけ降りたことがある駅だけど、普段利用することが無く、これまでなかなか足をのばすことが無かったエリア。

IMG_1365
そんな生麦に来たのには理由がある。どうせ居酒屋だろう?と言われれば、返す言葉がない(笑)立ち飲み酒場の大番である。駅から程近い商店街の一角にお店を構えている。左右にお店の入口があるけど、さてどちらから入ろうか。とりあえず右側をドアを開けてみると満席であまりスペースが無さそう。続いて左側から入ってみると、店員さんが、

「お兄さん1人?少し待ってもらえますか」

やはり満席のようなので、店内で待つことにしよう。入口が左右に分かれているだけで中ではつながっている。加えて左側の入口の方が若干店内で待つスペースがあるので、最初からこちらから入れば良かった。

するとちょうど入口に近いカウンターで呑んでいたお客さんがお会計を始めた。

「お待たせしました。こちらにどうぞ」

と、お客さん。

『ありがとうございます!』

何気ない一言が嬉しい。

思ったよりも早くスペースを確保することが出来た。やはり立ち飲みなので普通のお店に比べたら回転は早いようだ。

スペースを確保し、ホッとしたのも束の間、間髪入れずに店員さんが、

「お飲み物は何にしますかー?」

『ウーロンハイお願いします!』

IMG_1373
【ウーロンハイ:320円】
ウーロンハイが到着。さて、乾杯と思ったら、再び店員さんが間髪いれずに、

「おつまみは何にしますかー?」

既に黒板メニューをチェック済みだったので、

『マグロ刺しください!』

よし、これで落ち着けそうだ(笑)あらためて乾杯!

IMG_1376
【マグロ刺し:450円】
では早速、マグロの刺身を頂こう。大きくカットされ食べごたえもあって美味しい。ふと横を見ると、隣の人は何やら美味しそうなものを食べている。

あ、マグロの中落ちだ!そう言えばこのお店の名物だったのだ。マグロ続きになるものの迷うことなく、

『マグロの中落ちください!』

IMG_1390
【マグロの中落ち:350円】
マグロ刺しに続いて、大番名物のマグロ中落ち。350円でこれだけの盛りがあるのが嬉しい。最初からこちらにすれば良かったかも、などと思いつつも違いを味わうのが楽しいのだと自分に言い聞かせる。

IMG_1385
【ハイサワー:320円】
ドリンクはハイサワーへシフト。文字通りハイサワーの味だけど、気持ちやや甘めなのは気のせいか。最近はドライなチューハイばかり呑んでいたから余計にそう感じるのかもしれない。

IMG_1382
【シャコわさ:350円】
マグロ続きだったので、今度こそ違うものを頼むことにしよう。頼んだのは「シャコわさ」。やはり海鮮が充実しているのは嬉しい。

IMG_1397
【沢の鶴:270円】
魚介には日本酒。お馴染みの沢の鶴は270円で頂ける。しかも升に入っているのが心憎い。

常に満席の店内はかなり賑やか。お客さんは地元のお客さんが中心だけど、若い人から年配の方まで幅広い層のお客さんが利用しており、店員さんもテキパキとして忙しそうだ。立ち飲みなのでお手頃価格で魚介を楽しむことが出来るのと、満席でもそれほど待つことなく呑めるのがありがたい。

お会計は2,060円。どうもご馳走様でした。また近くまで来たら寄らせて頂きます。

大番居酒屋 / 生麦駅花月園前駅国道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8