みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_0646
今日は大阪。ランチはどこにしようかと考えて玉造駅で下車。関東炊きの「きくや」に訪問である。

カウンターのみの店内。おでんケースの中ではグツグツと具材が煮込まれており食欲をそそる。

IMG_0649
【ビール小瓶:400円】
1人だったのでビールの小瓶で乾杯!銘柄はキリンクラッシックラガー(大瓶は600円)。ちなみに焼酎などのドリンクは15時からの提供となっている。

IMG_0651
【大根・こんにゃく・あつあげ:各120円】【すじ肉:210円】
おでんは4品を選択。定番の大根、こんにゃく、あつあげ。どれも出汁を良く吸っていて美味しい。そして、注文している人が多いすじ肉。お肉の部分もあり、これまた美味しい。注文する人が多いのも納得。出汁は和風出汁ではなく、鶏ガラベースとしているようで甘みがあるのも特徴。関東炊きといっても、実際には関西ならでは味わいとなっている。

IMG_0655
【シューマイ:120円】
シューマイは注文が入ってからおでんケースの中で煮てくれる。確かに最初からケースの中に入っていたら、皮が溶けてしまうからだろう。これはよく合うねぇ。関東ではあまり見かけない具材だけど、これまた美味い。

IMG_0659
【うめ焼:130円】【ごぼ天:120円】
関東ではあまり見かけない「うめ焼」。はんぺんのような、フワフワとした卵焼きのような食感。梅の味はしないけど、やや甘めのテイストとなっている。もう1品のごぼ天は王道の具材。どちらも美味しい。

こいも(200円)はまだ煮えていなかったので食べられなかったのが残念だったけれど、時間帯によって提供していない具材もあるようだ。次回訪問する時は少し時間帯を変えて訪問してみようかな。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、休業・営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。