みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_0709
新福島駅で下車。訪問するのは「花くじら」開店時間前に到着すると既に並んでいる人がいる。でも、なんとか口開けで入店することが出来た。

IMG_0710
【瓶ビール:500円】
まずはキリン一番搾りで乾杯!

こちらの名物はおでん。おでん鍋で文字通りグツグツと煮込まれている。それもあって、おつゆは少し白濁している。関東だと、グツグツではなくじっくりと温めるという感じなのでその辺りの違いもあるようだ。

多彩な具材がラインナップ。何故かおでんの値段が書いていないけど、まぁいいか。とりあえずまとめて注文することにしよう。

IMG_0717
【大根・UFO・チーズロールキャベツ
最初に登場したのは3品。お汁は、ほんのり甘めで出汁が効いている。おでんの定番の具材である大根。出汁をしっかりと吸って且つ柔らかい。チーズロールキャベツは文字通りチーズが具材になったロールキャベツ。おでんは奥が深い。そして、名前につられて注文したのはUFO。形がUFOに似ているからかな?本物のUFOを見たことないから分からないけれど(汗)形はさておき、フワフワとして、はんぺんに近い食感。

IMG_0724
【ネギ袋・つくね】
続いて登場したのは、つくねとネギ袋。少し時間がかかるとのことだったけれど、ネギ袋と一緒に登場。つくねは焼くのも美味しいけど、煮込んだつくねも美味しい。そしてネギ袋。油揚げの中には大量の刻んだ青ネギがパンパンに詰まっている。そして薬味は生姜だろうか。ネギの食感を残してつつ、初めて食べたけど美味い!

IMG_0729
【春菊】
さらに春菊。軽めに煮込まれた春菊にトロロがかかっている。注文する人が多いようで、両隣のお客さんも注文している。春菊とおでんの出汁って合うなぁと思ったら、玉造のきくやにも春菊があったことを思い出した。野菜のおでんもこれまた美味しい。

IMG_0733
【芋焼酎1合:300円】
ビールから芋焼酎へシフト。水割りにしようか迷ったけどロックでいただく。こちらは丸々一合入っている。おでんには日本酒もいいけど、焼酎も合う。

IMG_0738
【すじ・ひら天】
おでんの具材として関西では定番のすじ。出汁にピッタリ合うのは言うまでもない。一方のひら天。こちらはスタンダードな練り物といったところか。

IMG_0745
【えび餃子:円】丸
最後に追加したのはえび餃子。餃子の皮にカットしたえびが具材として包まれている。皮がおでんの汁を吸って柔らかくなり、且つしっかりと馴染んでこれまた美味い!そうか、だから焼売も合うのか。

先程から忙しなく店員さんがテキパキと動いている。どの具材も美味しく、人気なのも納得のお店。おしゃべりが忙しそうで飲み食いが進んでいないお客さんもいるけれど、次に待っている人もいることだし、こちらはお会計にすることにしよう。

本日のお会計は2,500円。

IMG_0752
どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、休業・営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。