みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_4140
釧路の夜の2軒目は鳥善(とりよし)に訪問。ザンギ専門店である。

「いらっしゃい!」

さっそく店内に入ってみると、サスペンダーをした恰幅の良い大将がカウンター席に腰をかけている。

IMG_4143
鳥善のメニューはザンギ(骨つき・骨なし)、から揚げの他にもつ煮込みとお新香という非常にシンプルなメニュー構成となっている。

IMG_4151
【生ビール:500円】【お新香:300円】
まずは生ビールで乾杯!一緒にザンギが来るまでのつまみとしてお新香を注文。生姜が入っており、良い風味。これは選んで正解。

IMG_4154
【ザンギ(骨つき):700円】
今回はザンギの骨つきを注文。オリジナルのソースに胡椒をかけていただく。ソースは甘めなんだけど胡椒を加えることによってピリッとした仕上がりになる。衣の黄金色がとても綺麗で食欲をそそる。骨つきと言えども実際には食べるところが多く、これは美味しい。

IMG_4164
【お酒:300円】
ビールに続いてはお酒。銘柄は不明だけど、意外とザンギにもよく合う。

やはり鳥善のザンギも美味しい。鳥松とどちらが美味しいかと問われたら、どちらも美味しいと答える。強いて言えば、骨つきのザンギに関して言えば鳥善、骨なしのザンギは鳥松が好みの味かもしれない。まだ行ったことが無いお店もあるので、次回釧路に訪れたならザンギ巡り?をしてみたい。

消費税は内税でお会計は1,800円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。