みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7654
今日は堀切菖蒲園にある「のんき」に訪問。こちらのお店は入口が2つあり、店内に入るとニの字カウンターとなっているけれど、このカウンターはつながっておらず、それぞれ独立しているのが特徴。今日は右側のカウンター席に座ることにしよう。

IMG_7656
【ハイボール:290円】
まずはハイボール。と言ってもウイスキーではなく下町でおなじみの焼酎ベースのハイボールボールである。琥珀色をしているのは天羽の梅と思われる。氷は入っていないけど、しっかり冷えており炭酸がよく効いている。

IMG_7659
【煮込み:550円】
まずは煮込み。具材として玉子かジャガイモを選ぶことが出来るので、玉子を選択。しっかり具だくさんで美味い。

IMG_7664
2杯目も同じくボールをおかわり!

IMG_7665
【シロ・オチモト:440円】
そしてメインのもつ焼き。のんきのもつ焼きは1皿4本となっているけれど、2種類2本づつ計4本で注文することが出来る。選んだのはシロとオチモトのハーフ。両方ともタレでいただく。鉄板のシロタレの柔らかさと美味しさは言うに及ばず、オチモトのミルキーな味わいも美味い。

IMG_7673
さらにさらにボールをおかわり!

IMG_7676
【もつ炒め:440円】
もつ炒めは、もつ焼きのもつを使ってタレで炒めてくれる。辛さが選べるので今回もまた大辛で注文。これが良いつまみになってくれる。前回食べてからすっかりハマってしまったようだ。

IMG_7680
【ウイスキーハイボール:350円】
ボールを3杯呑んだので、続いてはウイスキー・ハイボールをいただくことにしよう。ウイスキーはメーカーズマークかな。こちらは氷が入っている。

シロタレを筆頭としたもつ焼きの美味しさは言うまでもなく、サイドメニューも見逃せないものが多い。ドリンクもボールなど焼酎ベースのドリンク好きにはたまらないものが多い。それにしてもこの二の字カウンターはとても落ち着く。コの字カウンターは多いけれど、このカウンターはなかなか珍しいと思う。

本日のお会計は2,650円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。