みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_0559
今日は青砥にある小江戸に訪問。カバンをカウンター席の下段のフックにかけて着席。

IMG_0563
【生ビール:460円】※ハッピーアワーは半額
ハッピーアワーということもあり、店員さんから生ビールをリコメンド頂く。ということで最初に一杯は生ビールを頂くことにしよう。

IMG_0565
【赤身刺し:350円】
モツを使った料理が名物であるこちらのお店。クイックメニューから選んだのは赤身刺し。薬味を選べるけど生姜でお願いする。ネギがトッピングされており、サッパリといただける。

IMG_0570
【煮込み(小):250円】
クイックメニューの2つ目は煮込みの小。早い時間ということもあり豆腐が入っており、売り切れになるとモツのみとなる。

IMG_0574
【かしら:220円】
もつ焼きは「かしら」と「だんご」が同時に登場。どちらも塩でお願いする。こちらのカシラはカシラの他にアブラとネギが刺さっており、絶妙にマッチしている。

IMG_0571
【だんご:220円】

もう一方のだんご。こちらは豚ではなく鳥肉のつくね。シンプルだけどどんな味にもマッチする。

IMG_0578
【小江戸ハイボール:340円】2杯
ビールに続いては小江戸ハイボール。焼酎ベースのハイボールは通常「ボール」の呼ばれる。焼酎濃いめだけどスッキリ、サッパリしていてとても飲みやすい。

IMG_0583
【北海うにホタテ:350円】
更に北海うにホタテ。練ウニとホタテを和えたもの。こんなメニューがラインアップしていたとは。酒の肴にピッタリ!

IMG_0582
更にボールをおかわり。都内の居酒屋でボールを出すところは数あれど、この味わいはオリジナリティがあって美味い。

もつ焼きを名物としながらもメニューは多岐に渡る。と言いつつ、いつも同じような組み合わせを食べているのは気のせいではない(汗)

本日のお会計は2,530円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。