みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_1822
今日は横浜。JR横浜駅北口改札を出て、さらに西口へ出ると狸小路がある。周辺にビルが立ち並ぶ中、ここだけ時代に取り残されたような一角が出現する。

IMG_1827
この狸小路にある味珍(まいちん)に訪問。豚料理の名店である。過去何度も訪問している。

IMG_1830
【ビール(中瓶):580円】
カウンター席に座り、早速ドリンクを注文。瓶ビール(中瓶)はキリンラガーかアサヒスーパードライを選べるけれど、今回はキリンラガーを注文。グラスに注いで、いざ乾杯!

IMG_1831
【辣白菜:310円】
おつまみは3品まとめて注文。辣白菜(ラーパーサイ)は通称「ラッパ」と呼ばれる白菜の漬物で、甘酢のようなテイストになっている。おつまみでも箸休めにも最適な一品。

IMG_1839
【腐乳:160円】
2品目は腐乳。こちらは辛さに加えて塩分が濃いめのなのでチビチビと頂く。

IMG_1842
そろそろメインの豚料理を頂く為のタレを作ろう。小皿に辛子とお酢を入れてよく混ぜる。辛子がよく溶けて全体がレモン色になったら完成。お好みで辣油を入れるのも良し。ということで、今回は辣油を追加してみる。

IMG_1836
【猪耳:720円】
そしてメインの豚料理。尻尾を食べるつもりだったけど、うっかり耳を注文してしまった(汗)まぁ、どっちも美味しいから良しとしよう。一般的な豚の耳というとミミガーのようなコリコリとした食感を想像してしまうけど、こちらは全く異なり柔らかく煮込まれており、プルプルとした食感を楽しめる。コラーゲンたっぷりでおじさんのお肌にも良い、と思う。

同じような台湾料理があるけれど、八角などの独特の香辛料が入っていることが多い。こちらは独特な香辛料の風味はなく、クセがなく非常に食べやすい。

久しぶりに食べたけど、やはり美味い。この味は他のお店で食べたことがない唯一無二の味わい。常連さんが多いのも納得のお店。

消費税は内税でお会計は1,770円。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

【注意事項】
現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、営業自粛及び営業時間・内容を変更している店舗・施設が多数あります。記事は通常時に訪問した内容を記載しておりますので予めご了承下さい。